レンデックスのキャンペーン情報!一番お得な登録方法はこれ!

資産形成

レンデックスのキャンペーン情報!
一番お得な登録方法はこれ!

LENDEX(レンデックス)にお得に入会する方法!
入会キャンペーンが現在実施している?

ポイントサイトからの入会は可能?
などなどお得に入会する術をまとめ上げております!

LENDEX(レンデックス)のキャンペーン情報
現在はキャンペーンは行われていません。
何かキャンペーンがあり次第、ここに反映させていただきます。
レンデックス
口座開設はこちら!

当記事はキャンペーン情報と申し込み方法がメインで記載されています。
LENDEXについては別記事でまとめています。
過去の全ファンドを分析し、LENDEXの全てを解説しています。

LENDEXを詳しく知りたい方はこちら!

結論
・ポイントサイトからの登録はなし
・LENDEX(レンデックス
)独自のキャンペーンはある
この記事でわかること
・現在行われているキャンペーン情報
・ポイントサイトからの登録情報
・登録方法
・高利回り案件に投資する秘訣

LENDEX(レンデックス)のキャンペーン情報

ポイント
・稀に新規会員登録キャンペーンが開催される
・楽天ポイントやアマギフキャンペーンの実績あり

レンデックスでは稀に新規登録や投資をすれば楽天ポイントやamazonギフト券を貰えるキャンペーンが開催されます。
現在のキャンペーン状況などは当ブログにて即座に反映させていただきます。

現在のキャンペーン情報は下記に記載しています!

LENDEX(レンデックス)のキャンペーン情報
現在はキャンペーンは行われていません。
何かキャンペーンがあり次第、ここに反映させていただきます。
レンデックス
口座開設はこちら!

過去のキャンペーン例

過去には「新規登録キャンペーン」「出資額に応じた投資キャンペーン」が開催されていました。
それぞれ一例ずつご紹介しておきます。

新規登録で楽天ポイント貰えるキャンペーン

レンデックス新規登録キャンペーン
内容:新規投資家登録と出資で楽天ポイントが最大5000ポイント貰える。
①新規投資家登録完了で3,000ポイント
②実施期間内に投資に参加で2,000ポイント
時期:2022年11月4日~11月18日

登録+投資で5000ポイント貰えるキャンペーンが開催したことがあったね。
ちなみにamazonギフト券バージョンのキャンペーンも過去にはあったよ!

投資額に応じたamazonギフト券キャンペーン

レンデックス投資キャンペーン
内容:投資額に応じてamazonギフト券が貰える
最大amazonギフト券が7万円分貰えるキャンペーンでした。
投資資金の1%ほどの金額がギフト券としてキャッシュバックされていました。
時期:2022年12月13日〜12月27日

約1%のamazonギフト券がキャッシュバックされていたね。ただし金額が50万円からと大きかったので、資金の多い投資家向けのキャンペーンでした。

レンデックスのポイントサイト情報

現在ポイントサイトでのレンデックス登録案件はありませんでした。
ポイントサイトは下記サイトについては情報を追跡し、最新のものを掲載しています。

  • 「モッピー」
  • 「ポイントタウン」
  • 「ECナビ」
  • 「ハピタス」
  • 「ポイントインカム」
  • 「ちょびリッチ」
  • 「楽天リーベイツ(Rebates)」
  • 「ニフティポイントクラブ」
  • 「げん玉」
  • 「ワラウ」
  • 「すぐたま」
  • 「アメフリ(旧i2iポイント)」
  • 「ゲットマネー(げっとま)」
  • 「colleee(コリー)」
  • 「フルーツメール」
  • 「チャンスイット」
  • 「ファンくる」
  • 「ポイぷる」
  • 「とくモニ」
  • 「monoka(モノカ)」

レンデックスの登録方法

レンデックスの会員登録の流れ
①仮会員登録と投資家申請
②本人確認書類の提出など

③投資を開始

①仮会員登録

下記ボタンから公式HPにアクセスし、「口座開設」をクリックします。

各種書類をダウンロードし、確認した上で「投資家申請を行う」をクリックしてください。

ご自身の資産状況や投資経験などを入力してください。
入力できたら「次へ」を押してください。

ユーザー名、メールアアドレス、パスワードを任意のものを入力します。
*ユーザー名は既に登録されているお名前の場合は登録できません。

登録したメールアドレスにメール確認用のURLが届きます。
URLから引き続き登録を進めていきます。

メールアドレスの確認ができたら、基本情報の登録を進めていきます。

住所、会社名、金融機関情報などを入力していきます。
全て入力が終わり、確認したら「投資家申請」をクリックしてください。

「登録ありがとうございます」の画面がでてきます。
現時点では、まだ投資はできません。
「本人確認」「マイナンバー確認」「銀行口座確認」をする必要があります。

②本人確認書類の提出など

マイページへログインし、「本人確認」「マイナンバー確認」「銀行口座確認」をしていきます。
それぞれ指示に従いながら登録していきましょう。

本人確認
運転免許証、マイナンバーカード、残留カード、健康保険証、住民基本台帳カード、運転経歴証明書、特別永住者証明書の中から1点必要です。
また、スマホでのオンライン確認になりますので、PC操作の方はQRを読み取って、スマホ操作に切り替えてください。
マイナンバー確認
個人番号カード(裏表必要)、通知カード(裏表必要)、個人番号入りの住民票、の中から1点提出してください。
銀行口座確認
通帳(表紙、表紙裏面)、キャッシュカード、ネットバンキングの銀行口座がわかる画面、の中から1点提出してください。

全て確認が終われば登録完了です!

③投資を開始

デポジット口座に入金して、商品一覧より投資したい商品を選びましょう!

月に約10ファンド以上組成されます。
確認が難しい方は、利回りカレンダーを導入して、スマホのカレンダーで簡単に確認できるようにしておきましょう!

高利回り案件に投資する秘訣

出資したいファンド条件
・利回りは6%以上の案件
・投資期間はできれば12ヶ月以下の案件

上記の条件はレンデックスに限らず、全てのほったらかし投資で言える条件だね。
こういった不動産クラウドファンディングやソーシャルレンディングは激アツ案件以外はスルーして、美味しいところだけ食っていくのがじぇいのスタイルだね。
ちなみにレンデックスの場合は上記に該当する案件が多数存在しているよ!

ただし上記の条件のような激アツ案件は出現確率が少ないのも事実だね。
それでも投資できる理由は複数のクラウドファンディング会社を常にチェックしているからだね。

毎日ファンド情報見ている時間がない!という声をお聞きしたので、、
googleカレンダー上で、じぇいが監視している会社のファンド情報が自動更新+一括管理できる「利回りカレンダー」というツールを作りました!

まとめ

ポイント
・ポイントサイトからの登録はなし
・レンデックス独自のキャンペーンはある
・過去のキャンペーン実績もあり

レンデックスは稀に新規登録キャンペーンや投資額に応じたキャンペーンなどを開催しています。
何かしらのキャンペーンがあるときはすぐに当ブログに反映されますので、ご安心ください。

LENDEX(レンデックス)のキャンペーン情報
現在はキャンペーンは行われていません。
何かキャンペーンがあり次第、ここに反映させていただきます。
レンデックス
口座開設はこちら!

コメント