【少額不動産投資】COZUCHIで年利6%稼ぐ!実績も徹底解説!

資産形成

【少額不動産投資】
COZUCHIで年利6%稼ぐ!
メリットとリスクは大丈夫?
実績と案件を徹底解説

1万円から少額投資できる不動産クラウドファンディングのCOZUCHI
他のプラットフォームと違い、配当に上限がなくフェアなトレードができることで投資家から人気を集めています。
今回はCOZUCHIと他ファンドの違いを徹底解説していきます!

この記事でわかること
・COZUCHIとは
・COZUCHIのメリット5選
・COZUCHIのリスク2選
・COZUCHIがおすすめな人
・COZUCHIを始める3ステップ

COZUCHI(コズチ)とは

サービス名COZUCHI(コヅチ)
運営会社名LAETOLI株式会社
サービス開始年2019年
*2021年にCOZUCHIへ名称変更あり
実績ファンド数37件(70億円規模)
元本回収率100%
期待利回り2.0~50.9%
(6%~12%程度の案件が多い)
公式サイトCOZUCHIの公式サイト

COZUCHIは平均利回り約6%ほどで不動産に投資できる、話題沸騰中の不動産クラウドファンディングです。
他の少額不動産投資サービスに比べて「優先劣後構造でリスクが少ない」「リターン上限がなく予想以上の収益がでる」「老舗企業なので安心」という特徴があります。

少し難しい言葉もあるけど、少しずつ説明していくね。
まずはCOZUCHIの仕組みから解説していくよ!

COZUCHIの仕組み

COZUCHIの仕組みはクラウドファンディングと似ています。
下図のような仕組みでCOZUCHIは運営されています。

COZUCHI公式HPより抜粋

一度投資すれば自動的にファンドから分配金が支払われ、満期になると元本が返済されます。
仲介業者が間に入り、「不特定多数の個人投資家」からお金を集めて「選定された不動産」に投資するという認識でOKです!
全部自動で完結するので、銀行預金の一部をまわして「ほったらかし投資」に活用するユーザーが多いですね。

基本的な構造はよくあるクラウドファンディングと同じだね。
それでもCOZUCHIに投資するべき理由があるんだ。
次はCOZUCHIのメリットについて解説するね。

COZUCHIのメリット5選!

COZUCHIのメリット
1.利回り平均が高い
✔︎分配上限がなくフェアな利益分配
2.元本回収率100%
✔︎優先劣後構造でリスクが少ない
3.1万円から投資が可能
4.いつでも換金可

5.1年以下の案件が多い
上記5つが主なメリットだね!

①利回りが高い

ポイント
・利回り実績は中央値6%超えの高利回り
・分配上限がないため予想利回りより高くなることが多い

COZUCHIのファンドは6%〜12%程度の利回りのものが多いね。中央利回り実績は約6.5%程度だね。
この利回りは不動産クラウドファンディングの中でも屈指のものだよ!
高利回りを支えている理由が「キャピタルゲイン収益もあること」と「分配条件の撤廃」なんだ。

利回りが高い理由

COZUCHI不動産の特徴は「家賃収入によるインカムゲイン」に加えて「売買利益によるキャピタルゲイン」で大きな利益を生み出していることなんだ。

キャピタルゲインもあります!って簡単に書くけど
それだけ優秀な物件を勝ち取るノウハウがあるんだね。
老舗不動産投資としての格があるからできるんだね。

分配上限の撤廃によって「想定以上に高値で物件が売れた」時にその分だけ投資家にしっかり還元してくれるんだ。
他の不動産投資サービスではない制度だね。

運用を終了したファンドの中で予想より利回りが高くなった割合は40%だったよ!
中には想定利回り9%の→60%になったものもあるんだ。

過去の運用ファンドの想定利回りと実際の利回りを見ていきましょう!

ファンド名想定利回り実際の利回り
六本木事業用地20%36.30%
田端EXITファンド12%15.2%
品川区五反田Ⅱ9%63.1%
練馬区武蔵関Ⅰ12%283.5%
世田谷区砧EXITファンド50.9%110.5%
渋谷区恵比寿EXITファンド46.9%62.2%
神奈川県武蔵新城Ⅰ10%24.1%
世田谷区経堂Ⅱ4.5%4.5%
神奈川県茅ヶ崎Ⅰ6%6%
TOKYOマンション7区分ファンドⅠ4.5%4.5%
港区広尾Ⅲ2%8%
港区広尾Ⅱ4.2%4.2%
世田谷区経堂Ⅳ6%6%
品川区五反田Ⅰ5%5%
港区広尾4.2%4.2%
品川区法人量2物件6%6%
世田谷区経堂Ⅲ6%6%
世田谷区経堂Ⅱ6%6%
世田谷区経堂Ⅰ6%6%

過去実績でも想定利回りを下回ったものは一度もないよ!
それどころか利回りが増加したファンドが40%もあるんだ。
これぞキャピタルゲインも狙える不動産投資の醍醐味だね。

②元本回収率100%実績

ポイント
・元本回収実績100%!
・想定利回りを下回ったことすらない!

COZUCHIでは元本割れ実績0(元本回収率100%)で損をした実績がありません。
想定利回りを下回ったことすらなく、40%の確率で想定より高い利回りを提供しています。
この安定感の実現には
・収益性の高い優良不動産にのみ投資している
・優先劣後構造でリスクが少ない

上記2点が大きく関わってきています。

優良物件の投資はCOZUCHIの営業部門の優秀さを物語っているね。
「優先劣後構造」というのが投資家のリスクを減らすにあたって重要なことなんだ。

優先劣後構造とは

簡単に優先劣後構造を説明すると
何か問題があり投資物件価値が減少した場合「劣後出資者(COZUCHI)」が先に損失を被り、その後に「優先出資者(個人投資家)」が損失を受ける仕組みです。
そのため少しの損失であればCOZUCHIが損失を被るだけで投資家が損失を被ることはないということですね。

COZUCHI側から損失を被るから、投資家からすれば安心して投資できるよね。
不動産クラウドファンディング満足度1位の実績は伊達じゃないね。

③1万円から投資可能

ポイント
・1万円から投資可能
・分散投資に最適

COZUCHIでは1万円から不動産投資をすることができます。
1万円から投資可能なので、元手が少ない方や投資初心者の方にも始めやすい金額で運用することができますね。

元本回収率が100%と言っても万が一のことがあるからね。
複数のファンドに分散しておく方が良いと思うよ!
1万円からなら少額分散することも可能だね。

④いつでも換金可能

ポイント
投資期間中でも途中換金可能
・金手続きの際には事務手数料3~5.5%が発生

COZUCHIでは手数料がかかりますが、投資期間中でもマイページから換金することができます。
この制度は他の不動産投資系では見られないサービスですね。

途中解約は事務手数料(3~5.5%)かかるから損することになるよ。
でも家計の非常事態時に「最悪換金できる」というのは投資家にとって心強いよね。
万が一のときは迷わず換金してしまおう!

⑤1年以下の案件が多い

ポイント
・1年以下のファンドは全体の86.8%
・比較的短期間で高い利回りの運用が可能

COZUCHI案件の86.8%が12ヶ月以下のファンドになっています。
比較的短期間運用なので、投資資金を捻出しやすい環境になっています。
実際に今までのファンドの運用期間を分布図で見ていきましょう。

12ヶ月以下のファンドが86.8%
6ヶ月以下のファンドが55.3%
となっていますね。
運用期間が短いほど、投資はしやすくなるので非常に投資家にとってありがたい環境です。

「3年間お金が引き出せない」となると投資しにくいよね。
COZUCHIなら3〜12ヶ月の案件が多いから、資金総額が少なくても投資資金に回せるね。

COZUCHIのリスク2選!

COZUCHIのリスク
1.元本保証はない
2.応募できないことがある

上記2つが主なメリットだね!

①元本保証はない

COZUCHIが元本回収率100%と言っても、元本保証はありません。
過去に元本割れしたことがないため起こる確率はかなり低いですが、保証はないということです。
とはいえ、COZUCHIでは「優先劣後構造」などの回収率100%を維持するために厳重なリスク対策が講じられています。

投資に「絶対」はないからね。
元本割れしたとしても、投資金が0になるのではないので安心してね。

②応募できないことがある

COZUCHIでは先着方式・抽選方式でプロジェクトへの出資を募っています。
プロジェクトによっては1日で完売することもありますからね。
正直COZUCHIはかなり投資家目線で運営してくださっているので、今後人気案件になると予想されます。
人気になればなるほどプロジェクト投資抽選に当たる確率は下がります。

実際に抽選倍率が100%を下回ることはほとんどないからね。
月に2〜3回チャンスがあるから応募しまくるしかないね。

COZUCHIがおすすめな人

COZUCHIは以下のような人におすすめのサービスになります。
特に不動産に資産分配したい人にはおすすめです。

COZUCHIがおすすめな人
・既にNISAなどで株に投資している人
・不動産投資をしたいけど大きな元本が無い人
・安定した利回りの投資をしたい人
・お試しで少額投資をしたい人
・ほったらかしで投資をしたい人

少額不動産投資の中でも
・老舗
・元本回収率100%
・1年以下の案件多数
・月に2~3回の新規プロジェクト
・キャピタルゲインも狙える高配当案件
全てを網羅しているのはCOZICHIだけだね!

COZUCHIを始める3ステップ!

COZUCHIでの投資家登録はたったの3つステップで完了します。

COZUCHIを始める3ステップ
①電話番号とメールアドレスだけで「会員登録」
②顔認証+本人確認書類提出で「投資家登録」
③専用の投資家ページが作成され、「出資申込」が可能!

用意するもの
・カメラ付きのデバイス(スマホやPC)
本人確認の際に顔認証で使います。
・本人確認書類
運転免許証、在留カード住民、基本台帳カード、特別永住者証明書、運転経歴証明書、マイナンバーカードなど

思い立ったら即行動!
会員登録は無料だから、人気沸騰する前に登録しておこう!
すぐに登録できるのもいいね。

STEP1:会員登録

COZUCHI(コヅチ)公式サイトにアクセスして「会員登録」をクリック!

・電話番号
・メールアドレス
・任意のパスワード

を入力して会員登録を済ませましょう!

STEP2:投資家登録

投資家登録に進んで、個人情報の入力と本人確認を行いましょう!
この際に「スマホやPC等のカメラ付きのデバイス」と「本人確認書類」が必要になります。

本人確認書類に利用可能なもの

運転免許証、在留カード住民、基本台帳カード、特別永住者証明書、運転経歴証明書、マイナンバーカードなど

STEP3:不動産投資をする

あとはプロジェクトを選びながら投資していくだけです。

COZUCHIでは抽選などを経て、プロジェクトに投資できることが決まってから入金があります。
運用が開始されれば、ほったらかしで配当の支払が行われます。
また期日になれば自動で返還されます。

口座開設費用などもかからないので、とりあえず開設してみては?
投資の第一歩は口座開設から始まるからね!

【まとめ】COZUCHIのポイント

COZUCHIのポイント
・少額から不動産投資できるサービス
・高利回り&低リスクの投資設計
・元本回収実績100%

COZUCHIのメリットとリスクから分かる通り、COZUCHIは非常に投資家目線で運営されています。
「少額投資可能」「元本回収実績100%」「12ヶ月以下のファンド多数」と低リスクで運用することに優れているので、ほったらかし投資に最適と言えるでしょう。

・徹底したリスク対策
・初心者にも優しい仕様

・投資家目線の運営
誰でも簡単に運用できるから「投資初心者」や「ほったらかし投資したい人」には最適だね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました