【旅行系最強カード】マリオットボンヴォイAMEXカードの特典

Marriott Bonvoy

【旅行系最強カード】
マリオットボンヴォイプレミアム
得する人と損する人

この記事の結論!
・旅行が好きで年に1回は旅行に行く人
・150万円以上カード決済ができる人
上記2つに該当する方に強くお勧めできるカードを紹介するよ。

この記事でわかること
・マリオットボンヴォイAMEXカードとは
・価格以上の価値を与える9つの特典
・このカードをおすすめできる人

・一番お得に紹介制度で入会する方法

マリオットボンヴォイAMEXカードとは

基本情報

正式名称Marriott Bonvoy・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
年会費(税込)49,500円
ポイント還元率
マイル還元率
100円=3ポイント
(マリオット利用6ポイント)
マイル換算1.25%
ステータス付与ゴールドエリート
(年間400万決済でプラチナエリート)
カード更新宿泊特典50,000Pの無料宿泊
(要年間150万円以上の決済)
宿泊実績付与15泊
家族カード1枚目無料
2枚目~24,750円
プロパティクレジット100ドル
海外旅行傷害保険利用付帯1億円
(自動付帯なし)
手荷物宅配サービス成田・関西・中部・羽田
スマートフォンプロテクション最大3万円まで補償

世界最大級のクレジットカード会社である「アメリカンエキスプレス」世界最大級の高級ホテルチェーンである「マリオットグループ」がタッグを組んで生み出したのが「Marriott Bonvoy・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」です。

とはいえ年会費「49,500円」というのは高いよね。
ただ得られるメリットを考えると破格の安さになるんだ。
5万円払って10万円分得するイメージだね!

価格以上の価値を与えてくれる特典について解説するね。

当ブログからの紹介特典あり
【キャンペーン中】
当ブログから紹介制度で入会すると,通常33,000Pの入会ボーナスが
33,000P→45,000P
紹介制度利用するのが最もお得なのでぜひ活用してください。

紹介制度はブログ等にURL記載が禁止されています。
*もし貼っている方がいましたら、規約違反ですので、ポイントが失効する可能性がありますのでご注意ください。
こちらのフォームにてメールアドレスを記載してください。
自動返信にて、登録されたメールアドレスに紹介URLをお送りいたします。

価格以上の価値を与える9つの特典

9つの特典内容
1.無料宿泊特典
2.ポイント還元率3%
3.ステータスの付与
4.空港ラウンジの利用
5.手荷物宅配サービス
6.スマートフォン・プロテクション
7.プロパティ・クレジット
8.海外旅行保険
9.家族カード1枚目無料
上記の内容を1つずつ解説していくね!

1.無料宿泊特典

ポイント
・50,000Pの無料宿泊特典がもらえる
*カード更新時に適応
*年間150万円以上の決済実績が必要

・自身のポイントを上乗せして最大65,000Pのホテルに宿泊可能

カード更新時に無料で1泊6万円以上するようなホテルに宿泊することが可能です。
特典の1つ目で早くも年会費の元を取れてしまうんですよね。
ただし、年間150万円以上の決済が必須の点が注意が必要です。

このカードの目玉だね。逆に言えば、年間150万円以上(月平均13万円)の決済ができない人はお勧めできないかも。
ちなみに50,000Pで泊まれるホテルもまとめてみたよ!

マリオット加盟ホテル一覧

50,000Pならランク1~7のホテルに宿泊可能だよ。
クレジット使用で貯まったポイントを追加すれば65,000P繁栄期でもランク7のホテルの宿泊できるんだ。
*時期によって必要ポイントが違います。

5万ポイントの場合はだいたいランク6のホテルならいつでも泊まれるかな。平日とかならランク7も狙える感じだね。

ホテル名都市名カテゴリー
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古沖縄8
ザ・リッツ・カールトン沖縄沖縄8
ザ・リッツ・カールトン京都京都8
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都京都8
ザ・リッツ・カールトン東京東京8
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル東京8
東京エディション虎ノ門東京8
ルネッサンス・オキナワ・リゾート沖縄7
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート沖縄7
HOTEL THE MITSUI KYOTO京都7
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル千葉7
ザ・リッツ・カールトン大阪大阪7
セントレジスホテル大阪大阪7
メズム東京 オートグラフ コレクション東京7
ウェスティンホテル東京東京7
ザ・リッツ・カールトン日光栃木7
ウェスティン ルスツリゾート北海道7
オキナワ マリオット リゾート&スパ沖縄6
ウェスティン都ホテル京都京都6
ザ・プリンス 京都宝ヶ池京都6
シェラトングランドホテル広島広島6
ウェスティン大阪大阪6
大阪マリオット都ホテル大阪6
W大阪大阪6
軽井沢マリオットホテル長野6
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション東京6
東京マリオットホテル東京6
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション東京6
JWマリオット・ホテル奈良奈良6
シェラトン北海道キロロリゾート北海道6
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道北海道6
名古屋マリオットアソシアホテル愛知5
ウェスティンホテル仙台宮城5
モクシー京都二条京都5
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都みなみやましろ京都5
富士マリオット・ホテル山中湖山科5
琵琶湖マリオット・ホテル滋賀5
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ神奈川5
伊豆マリオットホテル修善寺静岡5
コートヤード新大阪ステーション大阪5
シェラトン都ホテル大阪大阪5
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町大阪5
アロフト大阪堂島大阪5
シェラトン都ホテル東京東京5
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル東京5
モクシー東京錦糸町東京5
アロフト東京銀座東京5
ACホテル東京銀座東京5
南紀白浜マリオットホテル和歌山5
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港愛知4
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎4
モクシー大阪新梅田大阪4
モクシー大阪本町大阪4
コートヤード・バイ・マリオット白馬長野4
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木日光栃木4
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ兵庫4
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜美濃岐阜3
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜郡上岐阜3
フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園岐阜3
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津京都3
フェアフィールド・バイ・マリオット・京都京丹波京都3
フェアフィールド・バイ・マリオット・三重御浜三重3
フェアフィールド・バイ・マリオット・三重おおだい三重3
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波大阪3
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木宇都宮栃木3
フェアフィールド・バイ・マリオット・栃木もてぎ栃木3
フェアフィールド・バイ・マリオット札幌北海道3
フォーポイントバイシェラトン函館北海道3
京都、トリビュートポートフォリオホテル京都0
東山ニセコビレッジ、リッツ・カールトン・リザーブ北海道0
フェアフィールド・バイ・マリオット・和歌山串本和歌山0

2.ポイント還元率3%

ポイント
・100円=3マリオットポイント
マリオットでの支払いは6ポイント
・マイル還元率1.25%
*3マリオットポイント=1.25マイルに変換可能
・ポイント有効期限は使用を続ける限り無限

・通常のクレジットカードでの決済では、100円につき3ポイント(3%)
・マリオットでの支払い時は、100円につき6ポイント(6%)
・ポイント→マイルに変換すると、3ポイントにつき1.25マイル

*実質100円=1.25マイル
のポイントを受け取ることができます。

1マリオットポイントって何に使えるの?
どのくらいの価値があるの?
という質問にお答えしていきます。

マリオットポイントの価値と使い道

基本的な使い方は大きく2種類
・ホテル宿泊に使う
・マイルに交換して飛行機に使う

の2種類だよ!

ホテル宿泊に使う場合
1マリオットポイント=約1円
(カード還元率約3%)
マリオット系列ホテルに宿泊する際にポイントで泊まることができます。
無料宿泊以外にも一部ポイント払いなどもできるので、使いやすい仕組みだと思います。
1Pの価値は宿泊ホテルや時期によって変わりますが0.8円〜1.2円程度の時が多いです。

マイル還元した場合
3マリオットポイント=1.25マイル
1マイル=約3〜5円

(カード還元率約3.75%〜6.25%)
カード使用で貯まったポイントをマイルに交換することができます。実質100円=1.25マイルになるので、マイル還元率は1.25%です。
1マイルの価値は航空会社によって違います。
ANAの場合は1マイル=3円~5円
JALの場合は1マイル=3.5円~6円

程度の価値になります。
*国内線の場合です。国際線ではさらにマイルの価値は上がります。

マイル還元率も最高レベルのカードだね。
マイル系カードはたくさんあるけれど、「無期限&使用マイルが選べる」+還元率1.25%以上は見たことがないね。
40社以上のマイルに交換できるから、主要航空会社ならどこでも問題なく使用できるよ!

3.ステータス付与

ポイント
・誰でもマリオットゴールドエリートが付与
・年間400万
以上決済の方はプラチナエリートが付与
・宿泊実績15泊付与

当カード使用者全員に「マリオットゴールドエリート」が付与されます。また年間400万円以上の決済がある場合は「プラチナエリート」が付与されます。

このゴールドエリート資格が絶大な人気の理由の1つだね。
400万以上決済のプラチナエリート優待は破格だけど、ゴールドエリートでも充分に満足できるよ。
それぞれの優待について解説していくね。

ゴールドエリートの特典

特典一覧(マリオット系列店宿泊時に有効)
・ホテル無料アップグレード
客室が空いていれば無料で高階層や広い部屋にアップグレードしてくれます。感覚では8割程度でグレードアップしています。
*ラウンジ付きの部屋にはアップグレードしません
・レイトチェックアウト(14時まで)
午後2時までのレイトチェックアウトが可能です。
・ホテル宿泊で25%ボーナスポイント獲得
客室料金およびお部屋付けにできるスパやレストランなどの付随費用に25%の追加ポイントをもらえます。
・ウェルカムポイントが貰える
ホテルご到着時に250ポイントまたは500ポイントもらえます。
・レストラン・バーが15%OFF
食事のみでも使用可能です。アフタヌーンティやデザートブッフェなどにも使用可能です。
・ホテル独自の特典
スパやエステが無料になることがあります。

通常であれば年間25泊宿泊してMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員資格を得ることができます。
特典もかなり充実していますので、旅行の際にマリオットホテルに泊まるのが楽しみになりますね。

「レストラン・バーが15%OFF」は特別な日に使いやすいね。
リッツカールトンのアフタヌーンティに行った時も割引でお得になったんだ。
クリスマスや記念日にちょうど良いレストランが多くて助かるよ。

プラチナエリートの特典

プラチナエリートになるためには「年間400万円以上の決済」があった場合だよ。
マリオット系列ホテルに年間50泊した際に得られるステータスだね。

ゴールドエリートにはない特典のみを紹介するね。

特典一覧
・ホテル無料アップグレード
客室が空いていれば無料で高階層や広い部屋にアップグレードしてくれます。客室が空いていればスイートルームでもアップデートしてくれます。
・無料朝食を利用できるようになる
無料で朝食をいただくことができます。
・ラウンジにアクセスできるようになる
スイートルームに宿泊した際などにいけるラウンジにアクセスできます。
・レイトチェックアウト(16時まで)
午後4時までのレイトチェックアウトが可能です。
・ホテル宿泊で50%ボーナスポイント獲得
客室料金およびお部屋付けにできるスパやレストランなどの付随費用に25%の追加ポイントをもらえます。

上記がゴールドエリートと比較した時の違いですね。
「客室アップグレード」「ラウンジアクセス」「無料朝食」がかなり大きいです。

とはいえ年間400万円の決済はなかなかに大変。。
ゴールドエリートでも充分な特典があるからそれで我慢だね。

4.空港ラウンジの利用

ポイント
国内外29箇所の空港を利用する際に選用ラウンジを利用することができます。
本人と同伴者1名までは無料で利用可能です。

国内28ヶ所とハワイの空港で利用が可能です。日本

5.手荷物宅配サービス

ポイント
「成田・関空・中部・羽田」の空港を利用した際に自宅まで手荷物を1つ無料で送ってくれます。

専用カウンターで「搭乗券」と「クレジットカード」を提示すれば「手荷物を1つまで」自宅に送ってくれます。

旅行の時って手荷物多くなりがちだからね。
1つ手荷物がなくなると思うとありがたいよね。

6.スマートフォンプロテクション

ポイント
スマートフォンの故障や修理にかかる金額を最大3万円補償してくれます。
*購入から2年以内のスマートフォンが対象です。

上限限度額3万円
破損・スクリーン画面割れ
火災・水漏れ
1事故につき1万円
盗難による事故1事故につき1.5万円
対象端末購入から2年以内
条件直近3ヶ月の通信費の決済

applecareの値段は機種にもよるけどだいたい2万円前後だね。
それに入らなくて済むのはありがたいよね。

7.プロパティ・クレジット

ポイント
リッツ・カールトンやセントレジデンスなどに2連泊以上すると「100ドル」のクレジットがもらえる。

対象ホテルに2連泊以上した場合は、ホテル内で使えるクレジットが100ドル分もらえるということですね。
ただし、対象ホテルの予約は選用サイトからの申込のみになります。

宿泊時ならいつでも使えるならよかったけど。。
選用予約サイトからのみだと、正直使いにくいかと思うなぁ。

8.海外旅行保険

ポイント
「海外旅行ツアー」「ホテル」「航空券」を当カード決済時のみ最大1億円の保険が得られます。

海外旅行時には念の為保険に入る人が多いよね。このカードで決済すれば充分な保険がついてくるから、改めて保険に加入する必要はないよ。

年会費ありのカードなら当然の内容だね。
ただしこのカードで決済していない場合は保険がつかないから注意が必要だね。

9.家族カード1枚無料

ポイント
家族カードが1枚目は無料で作成可能です。
2枚目以降は24,750円(税込)が必要になります。

家族持ちの人で年間150万の決済に自信がない人には朗報だね。
自信と家族が同じカードで決済できるので、生活費全てをカードで落とすことができるね。

無料宿泊特典に必要なのが年間150万円の決済。月間にすると12.5万円だね。家族で協力して全部カードで落とせば可能な額じゃないかな。

おすすめできる人

プレミアムカードがおすすめできる人
・年に1回は旅行に行く人
・年間150万円(月12.5万円)の決済ができる人

上記2つどちらも該当する人は超絶お得なカードになりますね。
逆に一方しか当てはまらない人は、見送った方が良いでしょう。

このカードの目玉ははやり「マリオット系列ホテル宿泊無料特典」になります。
この特典を獲得のためには「年間150万円以上のカード決済」が必須です。
また、特典内容やポイントの使い道が「旅行関係(ホテル・航空券)」に限定されてしまいます。
・年に1回以上旅行に行く
・年間150万円以上のカード決済可能

上記2つに該当する方には強くお勧めできます。

無料宿泊特典がなければ、年会費以上にお得に使うのは難しいかもしれません。

年間400万以上決済可能な方へ
400万以上決済すると「プラチナエリート資格」が付与されます。
・スイートルームへのアップグレード
・ラウンジアクセス
・無料朝食サービス

などなどマリオットでの特典が付与されます。
通常年間50泊以上しなければ獲得できない資格なので、絶対に入会すべきカードと言えるでしょう。

1番お得に紹介制度で入会する方法

最後に一番お得な「紹介制度」での入会方法を説明するね!
入会ボーナスがに通常33,000PGETのところ
当ブログ紹介制度で39,000P
もらえるから是非こちらから登録してね!

当ブログからの紹介特典あり
【キャンペーン中】
当ブログから紹介制度で入会すると,通常33,000Pの入会ボーナスが
33,000P→45,000P
紹介制度利用するのが最もお得なのでぜひ活用してください。

紹介制度はブログ等にURL記載が禁止されています。
*もし貼っている方がいましたら、規約違反ですので、ポイントが失効する可能性がありますのでご注意ください。
こちらのフォームにてメールアドレスを記載してください。
自動返信にて、登録されたメールアドレスに紹介URLをお送りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました