【石垣島星スポット】星を見るならここしかない!穴場スポット5選

旅行

【石垣島星スポット】
星を見るならここしかない!
おすすめ穴場スポット5選!

石垣島といえば、星空!
日本一星が綺麗と言われる石垣で星が見たいけど、ツアーに参加はしたくない。。
石垣で最高の星空観測できる無料の自力星空ツアー!

無料で行ける!石垣の星空穴場スポット5選!

ツアーを使わずに、自力でいける石垣島星空スポットを5カ所ご紹介!
「星の量」「穴場度」「トイレの有無」「駐車場の有無」を掲載中!

ー今回ご紹介する絶景星空スポットー
①名倉大橋
②川平湾
平久保崎灯台
玉取崎展望台
底地ビーチ

①名倉大橋

星の量:☆☆☆☆
穴場度:☆☆☆☆☆
トイレの有無:無し
駐車場:有

アクセス:Google Map(市内から車で15分)

現地のタクシー運転手おすすめの穴場スポットの「名倉大橋」
タクシーの運転手さんに連れて行ってもらったのですが、その際は橋奥の駐車場にタクシーを止めていただきました。
人はほとんど居ない穴場中の穴場スポットです。光源もほぼなく、綺麗な天の川を見ることができました。
フサキリゾートから片道1000円(タクシー)で行けるので、距離的にも行きやすい場所になるかと思います。
今回紹介する中では港からの距離が一番近い場所でもあります。

<GOODPOINT>
・アクセスが簡単
・人が少ない
・光源が少ない
<BADPOINT>
・座る場所はない
・トイレがない

②川平湾

星の量:☆☆☆
穴場度:☆☆
トイレの有無:有
駐車場:有

アクセス:Google Map(市内から車で25分)

「川平湾を望むパーキング」からの星空がとても有名です。そこそこ手頃に行ける距離にありながら、昼の観光地としても有名なので、人が集まりやすいです。
少し光源がありますので、綺麗な星が見えると言っても、他の場所よりは少し少ないかもしれません。
ただ、観光地ですので、広い駐車場やトイレが完備されているので、長居しやすい場所ではあります。

<GOODPOINT>
・アクセスが簡単
・駐車場が広い
・トイレや椅子もある
<BADPOINT>
・人が多い
・光源がある

③平久保崎灯台

星の量:☆☆☆☆☆
穴場度:☆☆☆
トイレの有無:有
駐車場:有

アクセス:Google Map(市内から車で60分)

石垣で一番綺麗な星空は?と聞くと「平久保崎灯台」と答える方も多いのではないでしょうか。
地元でもかなり有名な星空スポットです。
しかし、石垣島の最北端にあるので、レンタカーを借りないと行くのは非常に難しいです。
ただし、光源がほぼなく、最高の星空が見えるスポットでもありますので、かなりおすすめの場所です。
右手には太平洋、左手には東シナ海と開けた場所であるため、かなり低い位置の星までみることができます。海と一緒に星空を見えるのも良いところです。

<GOODPOINT>
・石垣屈指の星空
・光源がほぼない
・人も有名スポットの中では少ない
・低い位置の星空も見える
<BADPOINT>
・最北端にあるのでアクセス困難

④玉取崎展望台

星の量:☆☆☆☆
穴場度:☆☆
トイレの有無:有
駐車場:有

アクセス:Google Map(市内から車で35分)

近くの集落の明かりが少し入りますが、展望台までの道のりは光源がありません。なので、綺麗な星空をみることができます。また駐車場も広く、自販機などもあるので、長居しやすい場所でもあります。
展望台でも星空は見えますが、駐車場は道中でもかなり綺麗な星を楽しむことができます。
西が山、東が海となっているので、「星空」「海」「山」を一気に見ることができるスポットでもあります。

<GOODPOINT>
・駐車場が広い
・光源が少ない
・道がわかりやすい
<BADPOINT>
・少し人が多い
・市街地から少し距離がある

⑤底地ビーチ

星の量:☆☆☆☆
穴場度:☆☆☆☆
トイレの有無:有
駐車場:有

アクセス:Google Map(市内から車で30分)

川平湾から車で10分弱の距離にあるのが底地ビーチです。
川平湾に比べて、知名度が低いため人は少ない方です。
ただし、近くにホテルがあるため、少し光源はあります。ただ、ビーチ自体に光源はありませんので、綺麗な星空を見ることができます。
駐車場からビーチまでに光源がないため、ビーチまで出るのでに少し勇気がいるかもしれません。

<GOODPOINT>
・人が少ない
・光源が川平湾よりは少ない
<BADPOINT>
・ビーチに出るのが少し困難
・川平湾に比べて少し遠い

星空探索に行く際の注意点

虫除けスプレー

石垣島は自然豊かなため、虫がたくさん居ます。夏でも冬でもいるため、どの季節でも虫除けスプレーは持参するようにしましょう。
できれば現地ですぐに使える、スプレータイプのものを持参しておくと便利です。

光源

星空スポットにはほとんど光源がないことがほとんどです。場所によっては隣の人の顔すら見えない場所もあります。だからこその星空なのですが、道中は危険です。
スマホのライトでも良いので何か照らせる物を用意しましょう。

茂みに行かない

沖縄にはハブがでます。特に暖かい時期にはでることがあるので、充分注意が必要です。ガイドなしで自力で探索に行く場合は「道を照らす」「茂みに近づかない」は守りましょう。
またあまり知られてないですが、ハブは夜行性です。夜こそ危険であることを認識しておきましょう。

星空の季節ごとのポイント

それぞれの季節で見える星座が異なります。どうせなら、自分が行くときに見える星座をおさらいしてから、星空観測にいきましょう!
ちなみに石垣島では天の川は年中無休で見ることができます。

夏の星空

織姫のベガ、彦星のアルタイル、白鳥座のデネブが形作る「夏の大三角形」を見ることができます。
また、天の川は年中見ることができますが、夏は晴天率は非常に高いです。ですので、雲に遮られない綺麗な天の川が見える確率も高いです。

冬の星空

冬は夏ほど晴天率は高くありません。しかし、冬の晴天時は夏よりも綺麗に星空を見ることができると言われています。
「オリオン座」、「おうし座のスバル」、「シリウス」などの人気の星達を見ることができる季節です。
また春が近くなると、「カノープス」が低い位置に見えることもあります。この星は見えると長生きできると言われています。

【沖縄】新婚旅行で4泊5日プラン!本島+石垣+離島モデルコース
新婚旅行で沖縄旅行へ!
「タイムスケジュール」「観光地の写真付き解説」「美味しいもの」「穴場スポット」
全部載せて大公開しています!

【はいむるぶしの過ごし方】
小浜等の「はいむるぶし」で2泊3日の離島生活
タイムスケジュールや映えるスポット等を写真付きで詳しく解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました