本ページはプロモーションが含まれています

【COZUCHI】相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3の考察!

資産形成

他にもAmazonギフト券や楽天ポイントが貯まるキャンペーンを紹介中!
5分程度の登録作業で高時給バイトになりますね👍
キャンペーン一覧はこちら

【COZUCHI】
相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3の考察!

今回は不動産クラウドファンディング人気No1のCOZUCHIの案件
相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3に投資するべきか考察したよ!

結論
投資したい案件
フェーズ2からの再組成ファンドで、残土受け入れも安定的に推移しているようです。
今後も継続してインカム収入が得られると考えられるので投資したい案件です。

COZUCHIのキャンペーン情報
①新規登録キャンペーン
期間:2024/6/30まで
条件:当ブログから新規登録
報酬:Amazonギフト券2000円配布
②新規投資キャンペーン
期間:2024/6/30まで
*30日までに登録後、180日以内に投資でOKです。
条件:当ブログキャンペーンリンクから登録し新規投資した人
報酬:下記表を参考にしてください

ファンドへの初回投資額Amazonギフトカード
①30万円以上1,500円分
②50万円以上3,000円分
③100万円以上7,000円分
④200万円以上16,000円分
⑤300万円以上27,000円分
⑥500万円以上48,500円分

COZUCHI
キャンペーン登録はこちら!

この記事でわかること
・本ファンドの基本情報
・本ファンドのポイント

・スイッチ申込について
・COZUCHIの実績
・まとめ(投資するべきか)

お知らせ

COZUCHI✖︎COMMOSUS
融資型クラウドファンディングのCOMMOSUSとCOZUCHIが業務提携を発表されました!
これにより、COZUCHIでは法律上取り扱うことが難しかった案件がCOMMOSUSを通して「COZUCHIFAND」という名称で発売されます!
COZUCHIと同様の高利回りですが、知名度差で投資しやすいので、今のうちに登録しておきましょう!
COMMOSUSの詳細↓

相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3の基本情報

ファンド名相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3
利回り7.5%(インカム7.5%+キャピタル0%)
運用期間12ヶ月(2024/1/31運用開始)
募集金額9億
募集方式抽選
フェーズ2申込者はスイッチ申込で優先的に出資できます
募集期間優先出資者:1/4~10
一般出資者:1/4~10
備考優先出資あり
ファンド運営TRIAD株式会社

今回のファンドは相模原リニア開発残土受入れプロジェクトのフェーズ3案件になります。フェーズ2→フェーズ3というように再編成されて続いていく案件になります。
そのため、どこかで投資していれば優先的に次回フェーズで投資できるので、利回り以上の価値があると思います。
後ほど解説しますが、フェーズ2での残土受け入れは安定的に推移しており、今後も残土は受け入れることが可能だと思います。

こういったファンド情報はTwitterや利回りカレンダーで共有しているので、よかったらフォローと導入お願いします!
Twitterはこちら!
利回りカレンダー導入はこちら!

不動産クラファン投資ツール
【利回りカレンダー】
簡単に導入できる一括管理+自動更新のファンド情報アプリ!

ポイント
・クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどの貸付投資系の「年利・投資期間・先着抽選募集の有無」が1目でわかる。
・googleカレンダーに登録するだけで設定完了(自動更新)
・誰でも簡単に複数社のファンドを把握できる

相模原リニア開発残土受入れプロジェクトフェーズ3

ポイント
相模原リニア開発残土受入れプロジェクトの継続ファンド

プロジェクトの経緯
・フェーズ2での受け入れ状況と最終的な土地の売買について
・残土受入れ事業とは(受入後はどうなる?)

・想定されるリスクについて
・新規出資者はアマギフ1%還元もある

相模原リニア開発残土受入れプロジェクトの継続ファンド

ポイント
相模原リニア開発残土受入れプロジェクトの継続ファンド
残土受入れプロジェクトの再組成ファンド

本ファンドは2024年1月30日に運用終了を迎える「相模原リニア開発プロジェクト フェーズ2」のフェーズ移行による継続ファンドとなります。
神奈川県相模原市緑区に位置する約19,000坪ある土地を投資対象としており、リニア中央新幹線の「藤野トンネル開通工事」に伴い発生する残土を本物件敷地へと受け入れることで、トンネル事業施工会社から残土受入対価を長期的に獲得する予定です。

まずはフェーズ2までの経緯について説明していきます!

プロジェクトの経緯

2014年にTRIAD社が物件を取得し、翌年2015年にフジノロック社を完全子会社として設立。
2021年までに採石事業を行いながら、残土受け入れ地として必要となる各種許認可の取得しました。
2021年10月にフジノロック社は残土受入れに関する許認可を取得し、残土の受け入れを開始しています。その後現在に至るまで、フジノロック社と本物件の土地賃貸借契約を締結し、賃借人であるフジノロック社から毎月固定の賃料を受取っています。

現在までの残土の受け入れ状況と最終的に残土受入後の土地の処分についてみてみましょう。

フェーズ2での受け入れ状況と最終的な土地の売買について

ポイント
・残土の受け入れ状況は概ね安定して推移
・最終的に第三者への売却あるいはTRIAD社が買い取る

フェーズ2では、賃借人であるフジノロック社の残土受入れ事業は計画に対し多少の変動はあるものの概ね安定的に推移しており、賃料支払いについても問題なく行われていました。
今後も引き続き賃料収入に基づくインカムゲイン獲得できるかと思います。
また、プロジェクト終了後は第三者への売却あるいはTRIAD社が本物件をファンドより買い取る予定です。

終了後は最悪TRIAD社が買い取ってくれると言ってくれてるのはありがたいね。

残土受入れ事業とは(受入後はどうなる?)

ポイント
・建設発生土を受け入れる事業
・法令により適切な処理が求められている
・窪地の埋立て、植林により緑化される予定

残土受入れ事業とは、建設現場で大量に発生する建設発生土を受け入れる事業です。
森林法や砂防法などの法令により適切な処理が求められており、フジノロック社が行う残土受入れ事業も、法令に則って取り組まれております。
現在は残土受け入れ進行中の状況ですが、受け入れ完了後には植林することで、緑化される計画となっております。

想定されるリスクについて

ポイント
・トンネル開通工事の進行遅れによる残土の減少

本物件賃借人のフジノロック社から地代の受け取りを予定していますが、トンネル工事の進行が遅れ残土受入れ量が減少した場合、あるいはトンネル開通工事が中止となる場合は賃借人の賃料支払いに影響を与える可能性があります。

現在COZUCHIではブログタイアップの新規登録キャンペーンと新規出資キャンペーンが開催しています。
下記にキャンペーンの中身を記載しておきます。

COZUCHIのキャンペーン情報
新規登録キャンペーン
期間:2023/12/25~2024/1/25
COZUCHIのAmazonギフト券配布キャンペーンが始まりました!

*先着終了時には当記事でお知らせします。
*ブログタイアップキャンペーンのため公式HPには記載がありません
【キャンペーン内容】
方法:当ブログ経由で登録
内容:Amazonギフト券2000円配布

②新規投資キャンペーン
期間:2023/12/26~2024/1/31
内容:初回出資者に対し、投資額の1%をAmazonギフト券還元
*上限はアマギフ3万円
*期間内に複数出資した場合は出資額の最も高いファンドに対して適応

スイッチ申込と一般申込について

つまり、フェーズ2の出資金額以下が本ファンドに投資できる金額となります。
スイッチ申込の後に一般参加することができないので注意してください。

前回参加者以外は一般申込になります。
優先と一般の同時発売になりますので、好きな方に参加しましょう。
*増額する方はこちらで参加してください。

COZUCHIの実績

COZUCHIは過去の実績でも利回りを下回ったことがないから、信頼して任せられるよね。
過去の実績表も載せておくね。

ファンド名想定利回り実際の利回り
六本木事業用地20%36.30%
田端EXITファンド12%15.2%
品川区五反田Ⅱ9%63.1%
練馬区武蔵関Ⅰ12%283.5%
世田谷区砧EXITファンド50.9%110.5%
渋谷区恵比寿EXITファンド46.9%62.2%
神奈川県武蔵新城Ⅰ10%24.1%
世田谷区経堂Ⅱ4.5%4.5%
神奈川県茅ヶ崎Ⅰ6%6%
TOKYOマンション7区分ファンドⅠ4.5%4.5%
港区広尾Ⅲ2%8%
港区広尾Ⅱ4.2%4.2%
世田谷区経堂Ⅳ6%6%
品川区五反田Ⅰ5%5%
港区広尾4.2%4.2%
品川区法人量2物件6%6%
世田谷区経堂Ⅲ6%6%
世田谷区経堂Ⅱ6%6%
世田谷区経堂Ⅰ6%6%

まとめ(投資するべきか)

結論
・投資したい案件!!
理由
・本ファンドの利回りは7.5%と高利回り
・フェーズ2の再組成ファンドでフェーズ2は問題なく終了している
・残土受入後の計画もある

今回のファンドは高利回りかつ短期案件であり、非常み魅力的です。
また、フェーズ4に投資する権利は利回り以上の価値があるとも考えられます。

フェーズ2も問題なく終了しており、安定的なインカムゲイン収益が予測されるので、『投資したい案件』とさせていただきました。

COZUCHIのキャンペーン情報
①新規登録キャンペーン
期間:2024/6/30まで
条件:当ブログから新規登録
報酬:Amazonギフト券2000円配布
②新規投資キャンペーン
期間:2024/6/30まで
*30日までに登録後、180日以内に投資でOKです。
条件:当ブログキャンペーンリンクから登録し新規投資した人
報酬:下記表を参考にしてください

ファンドへの初回投資額Amazonギフトカード
①30万円以上1,500円分
②50万円以上3,000円分
③100万円以上7,000円分
④200万円以上16,000円分
⑤300万円以上27,000円分
⑥500万円以上48,500円分

COZUCHI
キャンペーン登録はこちら!