本ページはプロモーションが含まれています

【ヤマワケ】東京都大田区池上 宅地ファンドの投資解説!

資産形成
Screenshot

他にもAmazonギフト券や楽天ポイントが貯まるキャンペーンを紹介中!
5分程度の登録作業で高時給バイトになりますね👍
キャンペーン一覧はこちら

【ヤマワケ】
東京都大田区池上 宅地ファンドの投資解説!

ヤマワケことヤマワケエステートから新しいファンドの公開です!
東京都大田区池上 宅地ファンドですね!
概要、立地情報、周辺地価、協力会社ついて詳しく解説していきます。

ヤマワケエステートのキャンペーン情報
登録+投資ででAmazonギフト券が貰える!

期間:2024/7/1~31
条件:新規登録+投資
*期間内に登録後、9/30までに投資でOK

報酬:Amazonギフト券2000円分

ヤマワケエステート
キャンペーン登録はこちら!

この記事でわかること
・本ファンドの基本情報
・本ファンドのポイント
・ヤマワケエステートの実績
・まとめ(投資するべきか)

東京都大田区池上 宅地ファンドの基本情報

ファンド名東京都大田区池上 宅地ファンド
利回り11.5%
運用期間6ヶ月 (2024/6/28運用開始)
募集金額2億6300万円
募集方式抽選
募集期間6月13日〜18日

結論から話しておくと、投資してもよい』案件です!
本案件は「年利11.5%+投資期間6ヶ月」の超高利回り案件になります。
本案件は土地の転売案件であり、珍しく協力会社がいないヤマワケ独自の案件になります。

*ファンド組成手数料も0%となっていました
立退交渉などが終了済みなのか不明確な不安要素もあります。

こういったファンド情報はTwitterや利回りカレンダーで共有しているので、よかったらフォローと導入お願いします!
Twitterはこちら
利回りカレンダー導入はこちら!

不動産クラファン投資ツール
【利回りカレンダー】
簡単に導入できる一括管理+自動更新のファンド情報アプリ!

ポイント
・クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどの貸付投資系の「年利・投資期間・先着抽選募集の有無」が1目でわかる。
・googleカレンダーに登録するだけで設定完了(自動更新)
・誰でも簡単に複数社のファンドを把握できる

東京都大田区山王 宅地ファンド

ポイント
・本ファンドの概要
池上駅近くの立地

・周辺地価は上昇中
・住みやすさ情報
・新規登録キャンペーンも

・懸念点

本ファンドの概要

ポイント
大田区中央6丁目にある、745.73㎡の土地と建物
・更地にしたのちに売却する予定

投資対象は、大田区中央6丁目にある、745.73㎡の土地と建物です。
*建物は木造スレート葺2階建が2つと、鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺2階建が1つです
ヤマワケエステート社が土地・建物を取得し、更地にしたのちに売却する予定です。

それでは物件の立地について解説していきます。

池上駅近くの立地

ポイント
・東急池上線「池上駅」から徒歩15分

本物件はの最寄駅は池上駅で、物件まで徒歩15歩の距離となっています。
池上駅から「蒲田駅」までは約4分です。そこから京浜東北線に乗り換えると、品川駅まで約10分、東京駅まで約25分でアクセスできます。
駅からの他の各主要駅までのアクセスを掲載しておきます↓

主要駅所要時間乗り換え回数
東京駅約29分1回
新宿駅約39分1回
渋谷駅約32分1回
池袋駅約48分1回
品川駅約20分
上野駅約36分1回
中野駅約50分2回
赤羽駅約49分1回
横浜駅約26分1回
川崎駅約14分1回

周辺地価は上昇中

ポイント
周辺の地価は10年で約24%上昇

本物件の所在地は『東京都大田区中央六丁目1003番2』などが掲載されています。
同一の場所ではありませんが、『東京都 大田区中央6丁目213番3』の地価データをヤマワケエステートが公開しています。
*住居表示では中央6-20-2の場所
地価データと駅の位置関係は下記画像の通りです。

以下は東京都 大田区中央6丁目213番3』の地価情報です。
*住居表示では中央6-20-2の場所
2014年には40.7万円/㎡でしたが、2024年には50.6万円/㎡に上昇しました。
10年で約24%上昇しています。

住みやすさ情報

本物件は池上駅から徒歩15分の距離であり、前述の通り主要駅へのアクセスは良いです。
駅周辺には大型スーパーや飲食店も豊富そうでした。
治安に関しては大きな事故や事件は少ないですが、自転車盗難が多いです。
総合的に住みやすいのではないかと思います。

キャンペーン情報
登録のみでアマギフ500円!

期間:2024/6/1~6/30まで
対象:期間内に登録した人
報酬:amazonギフト券500円分

物件説明にもあるように現在土地の上に
・居宅の木造スレート葺2階建
・共同住宅の木造スレート葺2階建
・居宅兼店舗の鉄骨造亜鉛メッキ鋼板葺2階建
が立っている状況です。
賃料も発生しているようなのですが、立退交渉が終わっているのかが不安です。
『立退交渉』⇨『解体』⇨『売却』
までが6ヶ月で終わるとは思えないので、済んでいる気もしますが、、
ここら辺は記載がないので、ヤマワケエステートを信じる形になってしまいます。

まぁヤマワケの更地にして売却する案件は、立退に関する情報がないからね。
投資する人はこの点に関するリスクは頭に入れておきましょう。

ヤマワケエステートの実績

ヤマワケエステートの利回りと投資期間実績をグラフに表しました。
なお2023/12/28に測定したデータになります。

ファンドを見てわかる通り、非常に高利回りな案件が揃えられています。
既に10件以上ファンド組成していますが、高利回りファンドの勢いが衰えることなく続いています。
年利8%以下の案件は基本的に出さないと公言されているので、その言葉通りになっていますね。

投資期間は基本的には12ヶ月以下の短期の案件が多いです。
今後も短期案件が主流になることが予想されます。

まとめ(投資するべきか)

結論
投資してもよい案件
理由
・高利回り+短期
・土地転売案件
・立退交渉に関しては未記載
・エムトラストの協力の案件
・格安取得の可能性

結論から話しておくと、投資してもよい』案件です!
本案件は「年利11.5%+投資期間6ヶ月」の超高利回り案件になります。
本案件は土地の転売案件であり、珍しく協力会社がいないヤマワケ独自の案件になります。

*ファンド組成手数料も0%となっていました
立退交渉などが終了済みなのか不明確な不安要素もあります。