【薬剤師2年目の転職結果】年収・経歴・求人リストを大公開!

キャリア形成

【薬剤師2年目の転職結果】
年収・経歴・求人リストを大公開!

病院薬剤師として働いた後に薬局薬剤師へと転職しました。その際のじぇいの経歴、年収、求人リストなどを全て公開していきます!

この記事でわかること
・薬剤師2年目の転職結果
✔︎転職前のじぇいの経歴も記載!
・薬剤師2年目の求人リスト
✔︎実際にあった求人例を紹介!
・転職成功4STEP
✔︎実際に実践した転職成功の秘訣!

薬剤師2年目の転職結果

実際に病院薬剤師として1年11ヶ月勤めた後に、薬局薬剤師に転職したよ!
その結果を公表していくね!

じぇいの転職結果と経歴
・転職前のプロフィール
年齢:27歳(男)
業種:病院薬剤師

勤務年数:1年11ヶ月
年収:約440万円
年間休日:約100日

*土日祝の出勤あり
スキル:普通自動車運転免許のみ
要望:長期休暇の取得許可、年収500万以上、年間休日120日以上
・転職結果
業種:薬局薬剤師
年収:約550万円
年間休日:約130日

*週休2.5休
*希望休はほぼ通る。長期休暇可能

転職結果としては個人的には大満足になったね。
同じ県内だから薬剤師の需要はそこまで変わらないはずだけど、「年収100万円UP」+「休日30日UP」になったからかなり生活が豊かになったよ!

前職では年1回の昇給はほとんどなかったんだ。
だから転職を決意したんだけど、結果は大成功だったね。
「キャリアを積んで転職して給与を上げる」のが薬剤師の給与アップのコツな気がするよ!

薬剤師2年目の求人リスト【体験談】

じぇいの結果は上記の通りだけど、複数の企業からオファーがあったんだ。
実際にどんな企業からオファーがあったのかをみてみよう!

ドラッグストアからの求人内容

ドラッグストアからの求人
求人数:5社
年収相場:520万〜680万
年間休日:116日のところが多い
*長期休暇がとりにくところが多数でした

年収面ではドラッグストアがダントツで高かったです。最低でも520万以上から始まるところが多く、680万円の求人もありました。
ただし、じぇいの希望としては「絶対に長期休暇の取得は譲れない!!」というのがあったため、断念することになりました。

昔と違ってドラッグストアの有給取得率の解消されていたかな。だいたいの企業が6割程度だったよ!
ただし、長期休暇の取得は難しい企業が多かったね。
高年収を目指すならドラッグストアが手っ取り早く年収を上げれるかもね。

薬局からの求人

薬局からの求人
求人数:19社
年収相場:480万〜680万
年間休日:100日〜130日

*中小薬局はかなり働き方に差がありました

薬局はかなり働き方と年収に差がありました。
「休みが少ない+残業が多い」など働き方に難がある代わりに、年収が680万円と破格の値段をつけてくれていました。
また企業よりも男性重視の傾向が強く、「若い男性で正社員希望」というだけで需要が高いように感じましたね。

薬局は年収も働き方も選びやすい傾向にあったかな。特に中小薬局は年収が高い割に働き方も良いところがたくさんあったね。

実際に実践した転職成功の4STEP

転職成功への4STEP
1.転職サイトに2種類以上登録
✔︎おすすめ転職サイト掲載中!
2.転職条件の優先順位をつける
✔︎じぇいの優先順位の例も掲載
3.自分のPRポイントを書き出す
✔︎じぇいのPRポイント例も掲載
4.面接して内定をもらう
✔︎より良い職場で働こう!

1.転職サイトに2種類以上登録する

ーポイントー
・転職サイトは2社~3社登録するべき
・4社以上は自分が処理に大変になるから注意!

①転職サイトによって求人が少し違う
②担当者の質がまちまち

上記2点の理由で転職サイトは複数登録するべきだよ!
特に担当者の質はどの転職サイトでもムラが多いのが現実です。
実際に面接に行く段階で1人の担当者に絞れば良いので、そこまでは複数の転職サイトで探すことをおすすめします。

求人リストを作ってもらって、自分にマッチした職場を持ってきてくれた人を残すと良いね。
2重面接はタブーだから、面接までには転職サイトは1つに絞ろう!

2.転職の優先順位を明確にする

ーポイントー
・自分の転職要望を明確にする
・要望に明確な順位をつける

実際転職活動を通してわかったのは
・「休みが多くて」「残業がなくて」「年収が高くて」「福利厚生も完璧」なんて夢の企業はない
・求人数は予想より多いし、どれも1長1短で決めるのが難しい
この2点は痛感したね。

だからまず自分が転職先に求める要望を書き出して、優先順位をつけることをおすすめするよ!
頭の中で考えるだけじゃなくて、書き出して整理することで、たくさんの求人情報の中から自分に合った転職先を見つけることができると思うよ!

実際にじぇいが転職時に使用していた要望ランキングをみてみよう!
これを参考に自分なりの要望ランキングを使用することをおすすめするよ!

要望の優先順位と具体的な内容を書き出したりメモしたりしてみよう。
転職先選びの基準になるものだからよく考えて決めていこう!

じぇいの要望にはなかったけど「育休の有無」「在籍薬剤師の年齢」「店舗の規模」などもランキング上位に来る方もいるかもしれないね!

3.年収UPのアピールポイントを用意する

ーポイントー
・自分の年収UPポイントを書き出す
・質より量でとにかく書き出してみよう!

とにかく年収UPになりうる情報を書き出していきましょう。
1つ1つの質などは気にせずにどんどん書き出していきましょう!

実際に話す内容などは後から決めればいいから、とりあえず量を書くことが大事!
じぇいのアピール例などを参考にして自分バージョンを作ってみてね。

最終的に履歴書や面接で話すことは担当のキャリアエージェントと一緒に考えよう!
企業によって欲しい人材像が違うからね。企業と自分の長所を擦り合わせるのもエージェントの仕事だからどんどん頼っていって良いと思うよ!

4.実際に面接して内定を勝ち取る

ーポイントー
アピールポイントや面接対策はエージェントと考えよう!
zoomなどのオンライン面接の場合は目線なども気をつけよう!

3で自分のPRポイントを羅列できたら、薬局に合わせて「どのPRポイントを売りにしていくか」を考えよう
面接先ごとに当然欲しい人材像が変わってくる。エージェントの人は企業がどんな人を欲しがっているかを知っているから、一緒にPRポイントを考えていくのがおすすめだね。

面接は複数社うけて、一番条件が良い場所に行くのがいいかな。
とりあえず何社か内定をもらうことを意識しよう!

まとめ

じぇいの転職結果と経歴
・転職前のプロフィール
年齢:27歳(男)
業種:病院薬剤師

勤務年数:1年11ヶ月
年収:約440万円
年間休日:約100日

*土日祝の出勤あり
スキル:普通自動車運転免許のみ
要望:長期休暇の取得許可、年収500万以上、年間休日120日以上
・転職結果
業種:薬局薬剤師
年収:約550万円
年間休日:約130日

*週休2.5休
*希望休はほぼ通る。長期休暇可能

こうみると給与面も働き方もずいぶん改善されてように感じるね。
年収や働き方に不満や不安がある人はとりあえず転職サイトで求人をみてみることをおすすめするよ!
今働いているとこより条件が良ければ転職すれば良いし、悪かったら残留すればよいだけだからね。

「転職!」っていうとハードルが上がるけど、他企業での自分の価値の確認と思ってするのもありだよ!必ず転職する必要はないから、とりあえず年収相場に見合っているかの確認でもOKだね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました