FUNDROP15号 東京都八王子市ファンドの投資考察

資産形成

アマギフ配布系のキャンペーンをリスト化しました!
登録でアマギフや楽天ポイントがバンバン貰えます。
登録キャンペーン一覧表はこちら!

FUNDROP15号
東京都八王子市ファンドの投資考察

今回は不動産クラウドファンディングFUNDROPの案件
FUNDROP15号 東京都八王子市ファンドに投資するべきか考察したよ!

結論
投資すべき案件!
再組成ファンドで実績もあり、マスターリースのインカムで安全面も良い。加えて年利も高いからです。

キャンペーン対象ファンドです!
新規登録キャンペーン
期間:15号ファンド開催期間中
対象:
①登録時に紹介コード:GFK06の入力
②新規会員登録し10万円以上の初回出資
報酬:amazonギフト券3000円分
クーポンコード入力欄に「GFK06」の記載をお願いします!
15号ファンド情報
・年利8%
・期間6ヶ月
・7/25~8/16で抽選制
*キャンペーン使用時の年利は14%です。

この記事でわかること
・本ファンドの基本情報
・本ファンドのポイント
・COZUCHIの実績
・まとめ(投資するべきか)

FUNDROP15号東京都八王子市ファンドの基本情報

ファンド名東京都八王子市ファンド
利回り8%(インカム8%)
運用期間6ヶ月(2023/8/30運用開始)
募集金額約8600万円
募集方式抽選
募集期間2023年7月25~8月16日
備考マスターリース案件
再組成ファンド
ファンド運営ONE DROP INVESTMENT 株式会社

結論から話しておくと、投資すべき案件です
再組成ファンドで実績もあり、マスターリースのインカムで安全面も良い。加えて年利も高いからです。
こういったファンド情報はTwitterや利回りカレンダーで共有しているので、よかったらフォローと導入お願いします!
Twitterはこちら!
利回りカレンダー導入はこちら!

キャンペーン対象ファンドです!
新規登録キャンペーン
期間:15号ファンド開催期間中
対象:
①登録時に紹介コード:GFK06の入力
②新規会員登録し10万円以上の初回出資
報酬:amazonギフト券3000円分
クーポンコード入力欄に「GFK06」の記載をお願いします!

不動産クラファン投資ツール
【利回りカレンダー】
簡単に導入できる一括管理+自動更新のファンド情報アプリ!

ポイント
・クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどの貸付投資系の「年利・投資期間・先着抽選募集の有無」が1目でわかる。
・googleカレンダーに登録するだけで設定完了(自動更新)
・誰でも簡単に複数社のファンドを把握できる

FUNDROP15号東京都八王子市ファンドのポイント

ポイント
・借地権付の1棟レジデンスマンションの運用
・賃貸需要が見込めるエリア
・再組成ファンドで実績あり
・マスターリース契約のインカム案件
・劣後出資比率30%

借地権付の1棟レジデンスマンションの運用

ポイント
・借地権付の1棟レジデンスマンション
・借地権の説明

東京都八王子市に所在する借地権付の1棟レジデンスマンションが本案件内容になります。
借地権の最大のメリットは土地にかかる不動産取得税と固定資産税はなし』ということです。
この点を踏まえて借地権について説明しておきます。

借地権とは、借りている土地の上に建物を建てることができる権利です。
そのため「建物は所有、土地は土地所有者から借りている」物件となります。
借地権付き戸建の購入のメリット
・初期費用が一般的な物件よりも低くなる傾向
→底地は購入しないため
・土地にかかる不動産取得税と固定資産税はなし
→土地を取得・所有していないため
借地権付き戸建の購入のデメリット
・土地所有者に物件建て替えの承諾が必要
→既に承諾済みのため問題なし

賃貸需要が見込めるエリア

ポイント
・JR中央線・横浜線・八高線・京王線「八王子駅」よりバスで12分、バス停から徒歩6分の立地
・バスの運行本数が多い

本物件はJR中央線・横浜線・八高線・京王線「八王子駅」よりバスで12分、バス停から徒歩6分の立地に位置しています。
八王子駅はほぼ全ての電車の停車駅であり、主要駅である新宿・東京・横浜まで乗り換えなしで移動できる便利な駅となります。
バスの運行本数が多く、深夜バスの運行もしているため、賃貸需要が見込めるエリアです。

近くにスーパーやコンビニもあるので、暮らしやすい場所でもあるね。

再組成ファンドで実績あり

ポイント
・3号、9号の再組成ファンド
・しっかり償還されている

本ファンドはFUNDROPがもともと運営していた物件であり、3号ファンド、9号ファンドと全く同じ物件になります。
実際に両ファンドともしっかりと利益込みで運用されて償還されています。
過去の話にはなりますが、しっかりと利益を上げている実績のある物件です。

マスターリース契約のインカム案件

ポイント
・賃料保証(マスターリース契約)
・賃料収入が保証

本物件は『賃料保証(マスターリース契約)がついたインカムメイン』の案件になります。
運用期間中の空室リスクを最小限に運用するために、予めマスターリース契約(一括借り上げ契約)を結んでいます。
これによって賃料収入が保証されるため、安定した家賃収入が見込めます。

劣後出資比率30%

ポイント
・劣後出資比率30%
・賃料30%減までは耐えれる

簡単に優先劣後システムを説明すると
何か問題があり投資物件価値が減少した場合「劣後出資者(FUNDROP)」が先に損失を被り、その後に「優先出資者(個人投資家)」が損失を受ける仕組みです。
そのため少しの損失であればFUNDROPが損失を被るだけで投資家が損失を被ることはないということですね。

本案件の場合はFUNDROPの劣後出資比率が30%になります。
そのため賃料収入が30%下落までは、投資家配当に影響はありません。

FUNDROPの実績

FUNDROPの過去の募集ファンドの利回りと投資期間を解析してみました。
以下のグラフが過去ファンドの傾向になります。

FUNDROPの過去の利回り実績

2023/5月時点での激アツファンド条件である利回り6%以上の割合は驚異の53%になっています。
不動産クラウドファンディングとしては5%以上なら投資を考えてしまうので、めちゃくちゃ高い利回り水準を維持していますね。

じぇいは激アツファンドの割合が10%以上ならとりあえず開設しておくことをおすすめするよ!
激アツファンドがでてから口座開設しても間に合わないからね。

FUNDROPの過去の投資期間実績

FUNDROPの過去のファンドは全て1年以下になっています。
また6ヶ月ファンドの割合が46%を占めており、投資しやすいファンドが揃えられています。

ファンドへの投資期間が短いほど投資しやすいから投資家にとってはありがたい話だよね。
今後も短い投資期間のファンドが多いと嬉しいね。

まとめ(投資するべきか)

結論
投資すべき案件

理由
・年利8%と超高利回り
*キャンペーン使用で最大年利14%
・再組成ファンドで前ファンドはしっかり償還済み

・マスターリースのインカム案件
・劣後出資比率30%と高い

今回は利回り8%と非常の高利回りファンドになります。
『再組成ファンドで実績ありの物件』『マスターリースのインカム案件』『劣後出資比率30%と高い』という点で安全面も高いかと思われます。
その点から『投資すべき案件』とさせていただきました。

キャンペーン対象ファンドです!
新規登録キャンペーン
期間:15号ファンド開催期間中
対象:
①登録時に紹介コード:GFK06の入力
②新規会員登録し10万円以上の初回出資
報酬:amazonギフト券3000円分
クーポンコード入力欄に「GFK06」の記載をお願いします!
15号ファンド情報
・年利8%
・期間6ヶ月
・7/25~8/16で抽選制
*キャンペーン使用時の年利は14%です。