本ページはプロモーションが含まれています

SUZUVERSE(スズバース)のマーケットプレイスの使い方!

資産形成

他にもAmazonギフト券や楽天ポイントが貯まるキャンペーンを紹介中!
5分程度の登録作業で高時給バイトになりますね👍
キャンペーン一覧はこちら

SUZUVERSE(スズバース)のマーケットプレイスの使い方!

SUZUVERSE(スズバース)マーケットプレイスの使い方や公式価格よりワンコを安く買う方法などを記載しました。また、売却方法やアフィリエイト方法などマーケットプレイスでできることを網羅しています。

この記事でわかること
・SUZUVERSE(スズバース)マーケットプレイスとは
・マーケットプレイスではお得にワンコが買える
・ワンコ・エネルギー・3Dアバターの買い方
・ワンコや3Dアバターの売り方
・登録方法
・キャンペーン情報
・各種メニュー画面の説明
・アフィリエイトに参加する方法

名称SUZUVERSE(スズバース)
ブロックチェーンイーサリアム
独自トークンSZT、SGT
リリース2022年10月
対応デバイススマホ(iPhone・Android)
決済手段ETH、クレジットカード
Apple Pay、GooglePay
公式サイトSUZUVERSEマーケットプレイス

SUZUVERSE(スズバース)マーケットプレイスでは、スズウォークで使用するワンコやエネルギーの購入や3Dアバターなどを購入することがでいます。
また、購入だけではなく、ワンコや3Dアバターの売却などもすることができます。
一般的にワンコなどは相場よりも安く設定されているので、アプリから購入するよりも安い値段で手に入れられます。

決済手段もETHだけでなく、クレジットカード、Apple Pay、GooglePayなどが使えます!

マーケットプレイスではワンコの売り出しをすることもできます。
・使っていたけど、高いワンコを購入した
・ゲームに飽きたので、売却することにした

などの理由で個人が使用していたワンコを売り出します。
その際に一般的には、アプリで公式購入できる値段よりも安く価格設定されています。
全種類のワンコから選ぶことはできませんが、同レベルワンコを格安で買うことができます。

ワンコの種類であまりステータスが変わらない現状では、儲けたいなら格安で購入できるマーケットプレイスの方がお得だね。
アプリ購入との差を検証してみました。

アプリから公式価格で購入した場合は28USDで売られているので、約4000円程度となっています。
一方でマーケットプレイスで購入する場合は2222円で売られているワンコを発見しました。
*ドルの価格とワンコの在庫状況は2024/1月のものです。
やはりマーケットプレイスでは売りたい人が売却しているので、公式価格よりも安い値段設定になっていました。

ワンコ・エネルギー・3Dアバターも購入方法は同じです。
購入するまでの場所が少し違うので、その説明後にマーケットプレイスとアプリでの購入方法を解説します。

ワンコと3Dアバターは個人が売り出せるので、マーケットプレイスでお得に購入することができます。
以下がワンコと3Dアバターの購入場所です。
ワンコはEarner、3DアバターはCharacterで購入してください。

エネルギーに関してはマーケットプレイスには売られていないので、アプリから購入する必要があります。
エネルギーの購入場所はアプリの「ストア」→「エネルギー」の順に進むことで出てきます。

マーケットプレイスで購入する方法

  1. マーケットプレイスで登録
  2. 好きなアバターを購入する
  3. アプリをダウンロードしてスタート

マーケットプレイスでの購入方法を画像付きで説明します!

マーケットプレイスで登録

まずはSUZUWALKマーケットプレイス公式から登録をします。

表示名(ニックネーム)とメールアドレス、パスワードを入力します。
メールアドレスに認証コードが送られてくるので、使えるものにしてください。

その後メールアドレスに記載っされている6桁の認証コードを入力します。

好きなアバターを購入する

マーケットプレイスで好きなアバターを選びましょう!

僕はガチでこのゲームで稼ぐつもりなので、少し高めのLv1のトイプードルを購入しました!
『まぁ飽きたら売ればいいや』と思い購入しました。
今すぐ購入から決済に入ります。

決済手段を決定しましょう。

必要情報を入力すれば購入完了です!

歩きまくって健康になりながら稼ぎましょう!

アプリ内で購入する方法

アプリ版での購入時の注意点
①初回の場合は紹介コード使用不可
②ドル表記のみ対応
③0.1LVのワンコのみ購入可能

アプリ版から購入する際はモールに行って他アプリと同様に課金するだけで問題ないです。
ただし、上記の注意点があるので、注意して下さい。

アプリでの購入方法を画像付きで説明します!

アプリトップページからモールに移動します。

好きなワンコを購入します。
この際に
・ドル表記のみ対応
・0.1LVのワンコのみ購入可能

となりますので注意して下さい。

課金時には日本円で表示されます。
この額が最終支払額になります。

少し長くなりますが、図解で解説していきます。

サイトをクリックしてからAMSをクリックします。

「資産」→「売りたい商品」をクリックします。
ワンコはEarner、3DアバターはCharacterにあります。

アイテム詳細から「C2Cマーケットへ移動」をクリックします。

「移動」をクリックします。
この時点でアプリないからワンコなどは消えて、マーケットプレイスに移動します。

C2Cマーケットに出品することができました。
この後にマーケットから編集をして、価格設定などを行います。
「C2Cマーケットで表示」をクリックします。

同一の商品であることを確認できたら、編集をクリックします。

リストをオンにします。

価格と数量、ETHアドレスを入力し、保存をクリックします。

少し複雑ですが、以上で終了になります。

まずはSUZUWALKマーケットプレイス公式から登録をします。

表示名(ニックネーム)とメールアドレス、パスワードを入力します。
メールアドレスに認証コードが送られてくるので、使えるものにしてください。

その後メールアドレスに記載っされている6桁の認証コードを入力します。

これで登録完了になります。

購入キャンペーンなどお得な情報がある場合はここに表記しておきます。
ちなみにAmazonギフト券などが貰える登録キャンペーン一覧も作成しています!
5分の登録でアマギフなどが貰える一覧はこちら

最新キャンペーン情報
購入キャンペーン開催中!!
対象:全購入者

報酬:貰えるSOTが2倍になります
*SOT→SGT→円というふうに最終的に換金できます。

SUZUWALK
マーケットプレイスはこちら

マーケットプレイスの各メニューについて解説していきます。
①プロフィール画面
②言語選択
③ホーム
④検索
⑤サイト
⑥商品
⑦ヘルプ

について記載していきます。
下記画像の番号はそれぞれの場所に対応しています。

・私のストア
→持っているワンコや3Dアバターや売却状況などを確認できます。アプリにワンコを移動した場合はここには表示されません。
・ウォレット
→Suzuverse全体での収益を確認できます。アプリ内にいるワンコや購入時に付与されたSZTなども確認できます。
・購入履歴
→購入履歴を見ることができます。
・出品履歴
→出品履歴を見ることができます。
・設定
→表示名、メールアドレス、パスワード、ウォレットなどの各種設定ができます。
・サインアウト
→ログアウトのことです。

さまざまな言語に変更することができます。
最初は英語のENになっていることがあるので、その場合は日本語に変換しましょう。

マーケットプレイスのホーム画面になります。
大まかな説明などを見ることができます。

検索をクリックすると画像のページになります。
ここがおそらく一番使用頻度が高いかと思われます。
ワンコはEarner、3DアバターはCharacterにて、販売されている商品を検索することができます。
また、値段やレベルなどでソートして検索することもできます。

・Suzuwalk
→Suzuwalkの公式HPに遷移します。
・SUZUVERSE mall
→公式価格で購入する際はこちらになります。また、サブスクリプションなども販売されています。
・AMS
→自身の資産の確認などもできます。こちらから、アフィリエイトURLなども発行できます。

SUZUVERSE mallに遷移します。
公式価格で購入する際はこちらになります。また、サブスクリプションなども販売されています。

SUZUVERSEやSuzuwalkに関するさまざまな質問をすることができます。
よくある質問などがまとめられてありますし、自分で検索して調べることもできます。

SUZUVERSE(スズバース)では、友達などに紹介して紹介手数料をもらう、アフィリエイトを気軽に始めることができます。
しかし、報酬体系や換金方法が少々特殊ですので、下記記事で詳しく説明しています。