ホテルでプロポーズするまでの流れとやるべきことを徹底解説!

旅行

コンラッド大阪でプロポーズした男の体験談
プロポーズの準備から成功までの流れを解説

プロポーズを決意したけど、どうやってプロポーズしようか。
ホテルプロポーズって実際にどうやってやればいいんだろう。
成功したプロポーズの下準備をお話しします!

ホテルプロポーズに決めた理由

じぇいがホテルプロポーズを決意した理由は大きく2つ!
・完全サプライズでばれたくなかった。
・完全に2人きりの状態でプロポーズし、その瞬間をGoProに納めたかった。

この2つの理由でホテルプロポーズを選択しました。

この2つがホテルプロポーズにつながった理由をお話しします。

・完全サプライズでばれたくなかった。
まず「完全サプライズ」でするには、「いつもの旅行」の延長線上でなければならなかったんです。
最近マイブームだった高級ホテル宿泊中でのプロポーズににすることを決めました。
「時期的にgotoトラベルと旅行会社のキャンペーンが重なっていたので、超高級ホテルに泊まれることになった」と言って不審がられずに予約に漕ぎ着けました。

・完全に2人きりの状態でプロポーズし、その瞬間をGoProに納めたかった。
これがホテルに決意した要因の大部分です。
2人きりになれる場所って「家」か「宿泊先」くらいなんですよね。
その上GoProを仕掛けておいても不審がられない場所は「ホテル」しか思いつきませんでした。
GoProにプロポーズの瞬間を収めておけば、一生の思い出を何度でもムービーで見ることができますからね。
絶対にGoProに収める!!という思いはかなり強かったです。

ホテル予約〜ホテルプロポーズまでの流れ

プロポーズのホテルの決め方

まずはプロポーズするホテルを決定しましょう。
当日のホテルを決定しないことには話は進みません。
「ホテルのみ予約する」or「ディナー+ホテルを予約する」のどちらにするかを決める。
ホテルスタッフにプロポーズの手伝いができるか確認する。
実際に予約する

この3つのことを順番に考えて、ホテルの予約をしていきましょう。

①「ホテルのみ予約する」or「ディナー+ホテルを予約する」のどちらにするかを決める。
個人的には「ホテルのみ予約する」がオススメ!!
理由としましては、「ホテルのみ」の方が安いからです。
大切なプロポーズでケチケチしているわけでじゃありません。
しかし、資金は有限なので、出せる資金を「ホテルとディナー」に分散させるよりも、「ホテルのみ」にしてめいっぱい豪華にする方が良いかと思います。
ホテルのみ予約でも高級ホテルの上位の客室であればラウンジサービスで食事を取ることが可能です。
無料の食事といっても、お酒も飲めますし、ブッフェ形式の料理も非常に美味しいです。

じぇいが実際にプロポーズした「コンラッド大阪のエグゼクティブラウンジ」の詳細はこちら

②ホテルスタッフにプロポーズの手伝いができるか確認する。
ほとんどの高級ホテルではスタッフがプロポーズのお手伝い(部屋の装飾、薔薇等の保管など)をしてくれるかと思いますが、念のために確認しておきましょう。
また確認する際のチェックポイントとしては、
・部屋の装飾をしてもらえるか(装飾する方のみ)
・薔薇の保管はできるか(薔薇渡す方のみ)
・使ってはいけないグッズはあるか(本物のキャンドルなどは防災の面から断られることが多いです)

上記3つは最低でも確認しておきましょう。
その他の質問でも快く答えてくれますので、わからないことは絶対に聞きましょう!
コンラッド大阪でのプロポーズでは、装飾や薔薇の保管はしてもらいましたが、キャンドルは電子キャンドルで代用して欲しいとのことでした。また専任のプロポーズコンシェルジュがサポートしてくれましたので、非常に心強かったです。

③実際に予約する
①と②の確認が出来次第、実際に予約しましょう。
予約する際にホテルからプロポーズプランをオススメされることがあると思いますが、普通のプランの方が良いかと思います。
プロポーズプランでは部屋にシャンパンや薔薇が付いていることが多いのですが、はっきりいって割高です。
同じ値段でも最高のプロポーズにするために、普通の部屋を予約して、薔薇等は自身で用意しましょう。
正直ちょっとめんどくさいですが、一世一代のプロポーズです。少しの労力でよりよいプロポーズにするために、コストは抑えられるとこは抑えて、その分他に使って迫力あるプロポーズにしちゃいましょう!
ホテルのバラの値段は1本1000円でしたが、ネットのバラ屋の値段は1本220円でした。それなら、220円のバラをたくさん買った方が良いのでは?というのがじぇいの考えです。

プロポーズ当日の流れを決める

ホテルが決まったらプロポーズ当日の流れを決めましょう!
1番悩ましく、ワクワクするところですね
まずは順を追って3つのことを考えていきます。
①いつ、どこでプロポーズするか
②何が必要か
③そのためにスタッフにしてもらうことは何か

できれば紙に書いて整理することをオススメします。
ちなみに自分1人で考えなくても、ホテルスタッフと相談しながら一緒に考えても良いかと思います。高級ホテルのスタッフは他の方のプロポーズも経験されているでしょうから。
また、スタッフがお手伝い「できること」と「できないこと」とかも聞いておくと良いかもしれません。

①いつ、どこでプロポーズするか
どこでプロポーズするかを決めましょう。
「ディナーの時にプロポーズする」「ディナー後に部屋でプロポーズする」etc...
これを決めなければ、今後必要なものやスタッフに手伝ってもらうものが決まりません。
じぇいはコンラッド大阪のエグゼクティブラウンジで食事後に部屋でプロポーズしました。

②何が必要か
①のプロポーズをするにあたって、必要なものを書き出しましょう。
部屋プロポーズであれば、「指輪」「薔薇」「装飾品のキャンドル」etc…などのことです。
ディナーでプロポーズする方は、部屋の装飾は不要かもしれません。
それぞれのシチュエーションで必要なものが異なりますので、いったん必要なものが何かを整理しましょう。

そのためにスタッフにしてもらうことは何か
①、②が決定したらプロポーズするにあたって、スタッフに手伝ってもらうことは何かを考えましょう。
部屋プロポーズであれば、部屋の装飾等をスタッフにお願いすることになると思います。
ディナープロポーズであれば、バラや指輪を近くまで持ってきてもらって受け取る必要があります。
部屋の装飾やタイミングなどはスタッフとよく相談して決めましょう。自分の思い描く装飾とスタッフの思い描いた装飾が違うとがっかりすることもあると思います。なのでできるだけ電話で相談して決めましょう。
やはりメールの文面だけで、全てを的確に伝えるのは無理がありますから。

以上がホテルの決め方〜プロポーズ当日までの流れを考える方法になります。
ちなみにじぇいは「コンラッド大阪」でプロポーズをしました。
コンラッド大阪では専任のプロポーズコンシェルジュと相談しながら、当日を迎えることができたので、非常にスムーズにプロポーズまで運びました。
結果も大成功でしたので非常に万々歳です!
もし大阪のホテルで迷っている方でしたら、コンラッド大阪はとてもお勧めできるホテルですので、是非ご検討ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました