【体験談】コンラッド大阪でプロポーズするまでの流れと準備

商品紹介

【体験談】コンラッド大阪でプロポーズ
成功に至る流れと準備を全て公開

2020年。コンラッド大阪ホテルでプロポーズをしました。
プロポーズに至るまでにしてきた準備・スタッフとのやりとり・購入したもの
全てを公開解説します

コンラッド大阪でプロポーズした理由【体験談】

じぇいは「コンラッド大阪のエグゼクティブコーナールームの客室」でプロポーズを行いました。
なぜ「コンラッド大阪」を選んだのかをお話しします。

1.大阪屈指の超高級ホテルであり、ラウンジが豪華だったこと。
せっかくのプロポーズです。今まで宿泊したホテルの中でとびっきり良いホテルを選びたかったんです。
そして自分の出せる資金を限界までホテルにつぎ込むために「ディナーの予約」はしないことに決めました。
でも、ディナーは必要ですよね?
プロポーズの日だし、おしゃれにお酒飲みながらディナーしたいですよね?
だから、ホテルの中でも「ラウンジが豪華」な場所を選択したのです。
コンラッド大阪では「エグゼクティブフロア」か「スイートルーム」の宿泊者には「エグゼクティブラウンジ」に入手する権利が与えられます。
ラウンジでは、昼は軽食、夜はお酒やディナーをブッフェ形式で楽しむことができるのです。
コンラッド大阪なら「高級ホテル宿泊」「ラグジュアリールームに宿泊」「豪華でお洒落なディナー」の3つを叶えることができるので、宿泊を決めました。

コンラッドの客室・ラウンジの情報を以下のブログでまとめていますので、ご参考にしてください。

2.選用のプロポーズコンシェルジュがサポートしてくれる
コンラッド大阪にプロポーズの手伝いを頼みたいと電話したところ、選用のプロポーズコンシェルジュのサポートを受けれることを知りました。
やはり、ここでプロポーズする人が多いからか、プロポーズのサポートデスクがあったんですね。
今まで何度もプロポーズをサポートしてきたスタッフに、たくさんのことを相談しながら、当日を迎えることができました。

コンラッド大阪でのプロポーズするまでの流れと準備【体験談】

実際のじぇいがプロポーズするまでの流れと準備したことをお話ししていきます。
まず大まかな流れとしては、
①ホテルの予約
②プロポーズサポートデスクへ電話
③専任のプロポーズコンシェルジュと当日の流れ等を相談
④必要なものの購入
⑤当日のプロポーズ

になります。
順に解説していきます。

①ホテルの予約

まずはコンラッド大阪の予約ですね。
コンラッド大阪にはいくつかの部屋があるのですが、「エグゼクティブラウンジ」を使用するためには、「エグゼクティブルーム」か「スイートルーム」へ宿泊する必要があります。
必ず予約前にはラウンジが使用可能な部屋か確認するようにしましょう。
じぇいは「キングエグゼクティブコーナールーム」の予約をしました。
客室の大きさは66㎡で、ドアから部屋までにキャンドルロードを作りたかったので、この部屋にしました!

②プロポーズサポートデスクへ電話

コンラッド大阪に電話(TEL:06-6222-0111)して、「宿泊の予約をしていること」「宿泊時にプロポーズを考えていて、手伝って欲しいこと」を伝えましょう。
サポートデスクにつないでくれますので、そこで詳しい話をしていくことになります。

③専任のプロポーズコンシェルジュと相談する

ここが一番大事な部分ですね。
まずじぇいはプロポーズの大まかな流れをコンセルジュと一緒に考えました。

相談結果としては、
15時にホテル着

18時までゆったり過ごす

18時〜エグゼクティブラウンジにて夕食
↓(この間に部屋の装飾を実行してもらう)
部屋に帰宅後プロポーズ

というおおまかな流れはできあがりました。

そしてこの流れをもとに
・装飾方法
・必要なもの(購入するもの)

の2点を重点的に話し合いました。

・装飾方法
装飾方法はオプションも含めたくさんの提案を受けました
「ベットに花びら」「タオルアート」「キャンドルロード」etc…
最終的な結果としましては、
「入口からベットまでキャンドルロードを作る。」
「ベットはタオルアート、薔薇(50本)、キャンドルで装飾する」
「指輪はじぇいが胸ポケットに隠しもつ」

ということになりました。

キャンドルロードに関しては、スタッフ様と一番よく相談した項目です。
ドアからベットまでの距離を測ってくださったので、キャンドルロードを作るにあたっての必要な個数などを割り出してくださいました。
また、実際に購入予定のキャンドルライトのURLを送ることで、何cm間隔でキャンドルライトを置いていくかを一緒に決めることができた
ので、非常にありがたかったです。

・必要なもの
スタッフ様と必要なものを話し合った結果
「キャンドルライト」「薔薇」が必要であることが分かりました。
どちらも商品URLをメールで送ることで、スタッフ様に部屋の内装を想像してもらいながら相談しました。
特にキャンドルに関しては、「必要な個数」「何cm間隔で道を作るか」などの相談ができたので非常にありがたかったです。

④必要なものの購入(薔薇とキャンドル)

薔薇とキャンドルライトをじぇいが購入しました。
以下が実際にじぇいが購入した商品です。

行きつけのお花屋さん(薔薇1本220円〜)

ここの薔薇がよいところは3つありました!
・薔薇1本の値段が安い割に、しっかりしている!
・郵送先がホテルでも問題なし
・電話で聞きたいことを聞ける

ことですね!!
ちなみにじぇいが実際に購入した薔薇(50本)がこちらになります。

じぇい的にはかなりしっかりしたものが届いたので、非常に満足しています。
ちなみにホテルにそのまま郵送することができたので、「当日午前中にホテルに郵送→受け取り後18時まで保管してもらう→部屋の装飾時に飾ってもらう」の流れがスムーズに進みました。

AMIR LED キャンドルライト (12個セット)

じぇいはこのキャンドルライトを3セット(計36個)購入しました。
どれも小ぶりで可愛く、誤作動もなしでしたので非常に良かったです。
実際のキャンドルロードやベット周りの装飾がこちら

暗いですが、チカチカと揺れるキャンドルライト+夜景からの光が合わさって雰囲気は最高でした。
あえて花びらなどはちらつかせないで、落ち着いた雰囲気にしました。

⑤当日のプロポーズ

当日のプロポーズでは、スタッフ様が彼女に気づかれないように
「頑張ってくださいね」
「薔薇届きました」
「準備終わってます」
などと声掛けしてくださったので、非常に安心することができました。
そして運命のプロポーズをし、一発合格!!!
本当にほっとしました笑

実際にプロポーズした当日の詳細状況等を記載した記事はこちら!

コンラッド大阪でプロポーズしてよかったこと【まとめ】

・専任のプロポーズコンシェルジュがサポートしてくれる
・ラウンジが非常にお洒落かつ、食事も豪華!
・当日の気配りが素晴らしい

以上の3つがコンラッド大阪でプロポーズして良かったと思った点です。
特に、プロポーズコンシェルジュのサポートは非常に手厚く、安心感がありました。
プロポーズの経験なんてないですから、プロポーズの手伝いに熟練されているスタッフ様がいるのは心強いです。
そんなこんなで、じぇいのプロポーズの準備は終わり、無事成功することができました!!!!

じぇいが宿泊したコンラッド大阪のエグゼクティブコーナールームの客室情報はこちら!

コンラッド大阪のラウンジの情報はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました