2021/11月 投資2年目の資産状況!【じぇいの投資記録】

資産形成

2021/11月
投資2年目の資産状況!
【じぇいの投資記録】

毎月、月初に更新しているじぇいの投資記録。
2019/11月から開始した資産形成の履歴。
米国株、日本株、仮想通貨、トライオートETFの運用状況を公開。
また貯金含めた、じぇいの総資産と投資割合も大公開中!

○トライオートETF

・基本戦略
ナスダック100トリプル(TQQQ)を用いた、ナンピン戦略。
「大暴落でも継続運用」で全パクリ自動売買。
100万で運用中。

元金:1000000
証拠金:1078827
評価損益:+288
合計実益損益:+78550

前回の9月時点から+10490円の決済益を得ました。
今回の月利は1.04%でしたので、目標の1%に到達です!
TQQQの値動きは、上昇傾向に方向変換し、決済益をグングン伸ばしている状況です。
あまり大きく飛び跳ねすぎると買いにくくなるので、ここらへんで乱降下して欲しいところですね!

○米国株式

総合利益:2717.55ドル+配当361.61ドル+193074円(投資信託分)
基本方針:
SP500を33333円(NISA投信)、eMAXIS Slim 全世界株式(VT)6667円(投信)、AGG1~2株毎月積立。
株安期には高配当株を適時購入。AGGはポートフォリオ債券比率をみて調節

今月の買い銘柄:
SP500を33333円(NISA投信)、eMAXIS Slim 全世界株式 6667円(投信)、AGG2株、

銘柄総額
SP500690267
AGG287239
VIG243226
ARCC190493
VYM172933
COIN145540
SPYD142343
HDV123271
VT(全世界株)118549
MAIN114805
PSEC48511
楽天VOO42991
EMS 先進国38226
全米国株式2358394

債券の比率を上げるために、引き続きAGGは毎月2株購入していく予定です。
また、VYM、HDV、SPYDなどの高配当ETFに関しては、価格が落ちてきたら購入予定です。
ドルの価値が上昇しているので、日本円換算するとかなりの含み益になってきました。
ただ、毎月のAGGの買い付け額があがるので、嬉しいような悲しいような、、笑
そろそろAGGの比率が上がってきたので、来月からは1株買いに変更するかもしれません。

○日本株式

総合利益:+236397円+配当14425円
基本方針:割安時に単元株(100株)購入。配当重視。

今月の買い銘柄:武田薬品(100株)

日本株銘柄
KDDI352800
武田薬品320300
オリックス225500
NFJ-REIT67680
ダイワ東証REIT指数64650
ONEETF東証REIT63720
三菱UFJフィナンシャルG62250
ENEOS45960
日本株合計1202860

武田薬品株を100株購入しました。1株あたり「3216.75円」での購入です。
配当利回り5.6%(年間18000円)です。
武田薬品に関しては、ここ15年くらいで底値付近+自社株買いが入ったので購入してみました。
ただ決算自体は悪いので、「3000円」を下回った時点で損切りを考えます。

武田薬品チャート

○仮想通貨

総合利益:+66528円(元本11万)
基本方針:毎月BTC1万円積立(DMMビットコインで毎月手動積立)

総額:BTC:176528円

資産の5%を目指して行こうと思います。

○まとめ(じぇいの資産配分)

じぇいのポートフォリオ!!
基本方針:
目標!  現金:株:債券:BTC:トライオートETFの比率は35:45:5:5:10

BTCと債券(AGG)に関しては、目標の5%に達していないので、まだまだ買いつけていこうかと思います。
妻の貯金と合算した関係で、現金の保有率が大きく増えています。
少し多すぎるので、妻のNISAを開始する予定です。
妻のNISA口座の積立は12月からスタートすることになりました!またSP500投資信託を購入します。

○IDECO(個人型確定拠出年金)

IDECOに関しては、資産に含めるか迷っていたのですが、含めないことにしました。
あくまでも「年金」という位置づけですし、自由に引き出すこともできないからです。
今後も最後にIDECOの運用状況を軽く載せておきます。

・IDECO運用状況

コメント

タイトルとURLをコピーしました