【堅田・たまごや 比良の郷】安くて旨い!メレンゲ卵がけご飯専門店

旅行

【堅田・たまごや 比良の郷】
安くて旨い!コスパ最強!
ふわふわメレンゲ卵がけご飯専門店

堅田駅から歩いて5分の場所に位置する
卵がけご飯専門店「たまごや 比良の郷」
コスパ最強のふわふわメレンゲ卵がけご飯が食べられます!

たまごや 比良の郷のメニュー

定番メニューは
「卵がけご飯定食(500円)」+「無限セット(180円)」の最強コンビです。
この2つを頼めば、卵がけご飯を何回でもお代わりすることができます(卵は最大6個まで)
卵がけご飯以外にも肉が食いたい!という方向けの「チャーシュー丼」なども置いていますので、卵以外も食べたい方はこちらでも良いかもしれません。

他にもお口直しのデザートやドリンクも置いています。

たまごや 比良の郷 実食レポート

じぇいは「無限∞御膳のスノームーン定食」を注文しました。
噂のふわふわメレンゲを食べるためには「スノームーン」で注文してください!

噂通りのふわふわメレンゲです!
しかもこのふわふわメレンゲにはしっかり味がついていました!おそらくメレンゲに出汁を染み込ませているような気がします。
まずはメレンゲだけでパクリ。。
「醤油なくても十分にうまい!!」
めちゃくちゃこのメレンゲだけで味がするんですよね。
そして、気を取り直して、醤油をかけてパクリ。。
「卵がけご飯用の醤油かけるとさらにうまい!!」
メレンゲ卵がけご飯には卵がけご飯醤油がかなりあいました。

そして無限定食なのでご飯はおかわり自由です。さらに卵も6個までならお代わり無料!

ここで使われている卵は全て、「提携養鶏場 中村養鶏場」の生みたて新鮮な卵です。
ここの卵はいわゆるブランド卵!京都有名老舗料亭でも使用されており、メディアにも多数紹介された味に絶対の自信を持っている卵だそうです。
卵って普段からスーパーの安いやつを基本的に買いませんか?お肉や魚は奮発することがあるけれども、卵を奮発することはないですよね?
じぇいは初めて高いブランド卵を食べたのですが、「味が濃い!」と思いました。
生まれて初めての高い卵の味深さに感動しつつ、お腹がはち切れるまで食べ進めていきます。

いくら美味しくても、何回も同じ卵かけご飯を食べ続けると、飽きてきてしまいます。
「1杯目はスノームーンのふわふわメレンゲ」
「2杯目は濃口醤油でシンプルな卵かけご飯」

「3杯目は何にしようか・・・」と迷っていると、、

多種多様な味変グッツがたくさんあるんです。

・きざみのり
・味付け海苔
・ゆかり
・ごま油
・ごましお
・天かす
・岩塩
・濃口醤油
・卵かけご飯用醤油

全9種類の味付けが楽しめるようになりました。
どれを使うか非常に迷ってしまいますね。

じぇいの場合は
3杯目に「味付け海苔+ごま油+濃口醤油」
4杯目に「ごま油+天かす+きざみのり(大量)+濃口醤油」

で堪能させていただきました!

たまごや 比良の郷 おすすめ味変レシピ

スノームーンのふわふわメレンゲやシンプル卵かけご飯も良いですが、せっかくたくさんの調味料が置いてあるのです。
それを使わない手はありません。
実際にじぇいが食したおすすめの味変レシピをご紹介!

ー使える味変アイテムー
・きざみのり
・味付け海苔
・ゆかり
・ごま油
・ごましお
・天かす
・岩塩
・濃口醤油
・卵かけご飯用醤油

味付け海苔+ごま油+濃口醤油
味付け卵にごま油を落とすことでかなり風味がでました。
また濃口醤油にすることでごま油に負けずに醤油の味もあります。
それを味付け海苔でうまいこと包み込んで食べる!!
味付け海苔の甘辛い感じが加わって、「めちゃくちゃご飯が進みました」
一瞬でお代わり間違いなしの1品です!

ごま油+天かす+きざみのり(大量)+濃口醤油
天かすと刻み海苔がかなり卵の水分を吸い込んでくれ、固形ご飯のような感触になりました。
材料がかなり多いので、味も複雑になった反面、少し卵の味のインパクトが弱くなった気もしました。
ただ、天かす好きにはたまらない料理に仕上がってくれたので大満足です。
(*かなりボリュームが多くなったので、最後にやると苦しいかもしれません笑)

たまごや 比良の郷 営業日・アクセス

交差点の片道にこじんまりしている店なので、外観をよく見てから足を運ぶようにしてください!
看板の向きの関係で、堅田駅方面から歩いてくると少し見えづらい位置にありますので、、
(*実際にじぇいも一回通り過ぎて戻ってくる羽目になりました笑)

営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日
住所:滋賀県大津市本堅田5-16-26
アクセス:JR西日本湖西線堅田駅から徒歩296m(4分)